スポンサードリンク


チキンライス


これがKAY2の作る「江津本町食堂風チキンライス」

チキンライスは子供の大好きなメニューですよね。

ところで、体の弱いKAY2は小学生の頃、よく病気で学校を休みました。そうなると両親共働き故、昼間の食事が問題です。

幸い当時住んでいた町内に2軒、食堂がありました。その一つ、「本町食堂」に出前を頼み、チキンライスを食べる…。これがKAY2にとってのチキンライスの思い出です。やさしい顔のおばさん(女手一つでお店を経営していらっしゃいました)が歩いて我が家に来てくれます。出前箱の中からチキンライスを出し、そして、おきまりの紙ナプキンでつつんだスプーンを渡してくれます。この瞬間が嬉しいんですよねぇ。

大人になってもあの味が忘れられず、あちらこちらの食堂で食べるのですが、結構、それぞれに個性があり、この料理の奥深さを感じていました。

で、自宅でも!となるのですが、これがどうしてもうまく行かないんです。

何度か試行錯誤した結果、最終的にそれっぽい味に仕上がったのは今年に入って。ある決断をしたからです。

「健康に良いチキンライスはやめよう」

そうなんです。体のことを考えて、いつもケチャップをほどほどに色が付くくらいにしていたのですが、これが「物足りなさのもと」。

がんがん使う。そうですねぇ、二人分作る場合、大さじにすれば10杯くらいでしょうか。

明らかにカロリーオーバー。でも、美味しいんです!あの、懐かしい本町食堂の味になります。

料理ってそうなんですよね。お店のようなおいしい味にするには健康を気遣うと無理。たとえばマッシュポテトをよく作りますが、これ、がんがんバターを入れます。バターを「けちる」とおいしくないのです。すき焼きもそう。砂糖をけちってはいけません。たまには多少体に悪くてもおいしい料理を作った方が精神衛生上は良さそうです。毎日では体が持ちませんが。(笑)

ではチキンライスのレシピ。

チキンライス 2人分

ご飯    400g~450g
鶏肉(胸) 100g~200g
タマネギ  1/4個
グリーンピース 少々
ケチャップ 100cc程度
バター   10g
油     大さじ1/2
塩     適量
胡椒    適量

1 まずご飯は釜から出して少し冷ましましておきます。

2 グリーンピースは少しボイルしておきます。

3 フライパンに油とバターを入れて溶かし、まずダイス切りに
  した鶏肉を炒めます。塩、胡椒します。

4 鶏肉に焼き色が付いたら1cm角に切ったタマネギを。そし
  てケチャップをとりあえず大さじ2杯くらいいれて炒めます。

5 ご飯を入れて、さらに残りのケチャップをドドーンといれて混
  ぜます。我が家では竹製のしゃもじで混ぜます。少々手元
  が熱いですが、しゃもじを使うととても効率よく混ざってくれ
  ます。さらにグリーンピースを加え、完成。


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/

チキンライスには赤ワインも白ワインも合いますねぇ。
ベスト1ボルドー!エクシミウス・ド・シャトー・ラヴィル


コメントの投稿

非公開コメント

おばんです。
確かにケチっちゃダメですね!
過ぎたるは・・のことわざもありますが、やっぱり物足りないです。
中学の修学旅行の時夕飯ですき焼きをやったのですが、きっちり分量を量って作った班より目分量でバカバカ入れた班の方が断然旨かったです!
たまには不健康なことも・・・ですかね(笑)

因みに本日の昼飯は松屋で『豚生姜焼きW ライス大盛り』を完食して先ほどカミさんに怒られました・・・。

Hiro さん

すき焼き、そうですそうです。すき焼きは絶対そう。
砂糖も醤油も牛肉も、あ、牛肉は財布次第ですが、
ばかばかいれた方が美味しいですよねぇ。

松屋、豚生姜焼きWライス大盛り、良いじゃないで
すか!ウチも昨日は松屋でした!ちょっと贅沢して
自分は牛焼肉定食W。KAY1はキムチカル丼をぱ
くぱく食べていました。少し横取りしましたが、結
構美味しかったですよ。

やっぱり松屋に寄っちゃいますねぇ。


スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる