スポンサードリンク


新幹線で見つけた島根のおつまみ

izumootsumami01.jpg
こんな三段重ね。三段重ねと言えば…、
出雲名物の割子そばもそうでしたね!


あれ?

帰省で新幹線を利用した際、大阪を過ぎて、車内販売でコーヒーを買い求めた時、初めてパンフレットのメニューを受け取ります。こんなこと、いままで無かったなぁ。新しいサービス?

そして、目を通すと、思わず声をあげてしまいます。

え?島根県は出雲の土産?新幹線の車内販売で?

「いづものおつまみ三段土産」というのがそれ。

限定商品です。「しじみの生姜佃煮」、「くるみの佃煮ハチミツレモン味」、そして「十六島のいずものり佃煮」の三種類が少しずつ、出雲便で言えば、「ちょうんぼし」ずつセットになっているのです。

へえ、これは良いじゃないですか!

3つの容器が網で一つにパッケージされており、そして、小さなフォークもついています。車内でビールとともに…という使い方を想定しているのですね。

でも、この日は一人旅。二人ならともかく、一人ではちょっと多いかな…と思い、自宅に持ち帰ることにしました。

詳しく調べると、新幹線では、2年ほど前から、日本各地の名産品をオリジナル商品として開発し、販売しているのだそうです。毎回期間限定で販売。そして、昨年は島根も取り上げられましたが、今年はさらに品も増えて、このおつまみセットが登場したというわけです。

さて、自宅のリビングでパッケージを開き、それぞれの容器を並べて、そして、缶ビールのタブをあけます。

izumootsumami02.jpg
う~ん、幸せ…。


車窓の眺めを見ながらというわけでないのは残念ですが、それでも、なんとなく車内で買い求めた記憶から、自宅から窓を通して外をながめつつ、パッケージをあけていると、なんだか、まだ自分が旅しているようなそんな気分にもなります。

まず海苔の佃煮から…。うーん、いい香りだ。残念ながら、十六島の海苔100%というわけではないのですが、それでも、磯の香りをただよわせてくれるのは嬉しいものです。

そしてしじみ。宍道湖のしじみです。小さなしじみですが、生姜がよくきいており、これは日本酒にあうだろうなぁと思います。しじみは滋味豊かな味わいです。

そして、クルミは…、おお、この味わいならビールよりスパークリングだなぁ…と思い、ちょうどビールの一缶目が終わったのを良いことに、スパークリングワインを…。レモンの酸っぱさと、ほどよい甘みが上品なハーモニーを作り出しています。そして口の中にわずかに残った甘みをスパークリングワインがさっぱりと洗い流してくれる。

三種類の味を楽しむひととき。贅沢でしたぁ!

当初は6月までの販売だったのですが、好評とかでその後、8月31日まで販売期間を延長することになったそうです。

この夏、山陽新幹線を利用する予定のある方。ぜひ買い求めてみてはいかがでしょう。

お酒が進むことうけあいです。

新幹線の利用予定がない方も、また、こちらのサイトでは12月末まで販売しているようです。
http://syahan.sl.shopserve.jp/SHOP/22111981.html


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)




コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる