スポンサードリンク


食事時に目を閉じると…。

taste_201706wm.jpg
我々の大好きなラマンチーナさんのお料理なら、
見た目の美しさも素敵だけれど、そのいつもの美味しさが、
さらに何倍にも!ああ、極楽気分…。


それを見つけたのは偶然でした。

あるファミレスで一人の昼ごはんを食べていたときのことです。

皿に乗っているナスを箸でとり、口に運びます。

実はこのとき、心に抱えた悩み事があり、ふと、ため息をつきます。ため息をつくと、無意識に目を閉じました。

その瞬間、ナスの素敵な香りが口いっぱいに広がります。

あれ?こんなにナスって美味しかったっけ?

不思議な気持ちになり、目を開いたら。

あれ?今口いっぱいに広がったナスの香りがふと薄れてしまいます。

「?」

再び、目を閉じてみます。

あっ!

やっぱりナスの香りが戻ってきた。

ということは、もしかして、香りと目を閉じることは関係ある?

今度は、お味噌汁に入っている大根。こちらを箸で口に運びます。うん、いつものように普通の味だ。

そこで目を閉じてみると…。

うん。大根独特の香りが広がります。

そっか、やっぱりそうなんですね。目を閉じて味わうと、物の味わいとか香りが際だつのです。

よく、テレビのコマーシャルなどで、役者さんが「うーん、美味しい!」と感激で目を閉じる仕草がありますが、逆なんです。目を閉じてから、「あぁ、美味しい!」と感激するのです。

これは本当に不思議です。人生、半世紀以上生きてきたのですが、まったくいままで気づかなかった!!

そして、気がつけば、この日、心に抱えていた悩みをすっかりと忘れてしまいました!

これ、知ってしまったからには、もう後戻りはできません。

それからは毎日、食事の度に、目を閉じてみるのです。そして、そのたびに、こんなに食事って、味わい深い物だったのかと驚きます。さらに言えば、味付けの濃いものよりも、薄いものの方が味わいを深く感じることができます。

食事、もちろん、盛りつけなど、目で見て楽しむ要素もあるのですが、目を閉じて、その味、香りをしっかりと感覚として感じる…。これは全く別の世界をもたらしてくれるのですねぇ。

これから一人で食事をするときには、ぜひ、この目を閉じるということを続けてみたいと思います。

あ、もちろん、一人の時限定ですぅ。だって、そうでないと、KAY1と一緒の食事でこれをすると、「あなた、私の顔を見たくないの?」と怒られるの必須ですもんねぇ。くわばら、くわばら…。(笑)


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)



コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる