スポンサードリンク


「ちよだ鮨・京王仙川店」が突然閉店する淋しさ…。


見慣れた風景も変わってしまうのですね…。


春は出会いの季節でもある共にお別れの季節でもあります。

「♪春なのにぃ~、お別れです~か~」という歌をオヤジ世代はついつい口ずさんでしまいます。

が、本当に別れが突然やってきちゃったんです!

我々が大好きな鮨の持ち帰り店、「ちよだ鮨」。その仙川店の店頭に、ある日突然1枚の告知が…。

「4月1日をもって閉店」

え?エイプリールフール?と一瞬思うくらいにびっくり。

そう、まさかの閉店!

それにしてもあまりにも突然。最初に気付いたのはKAY1。先週、帰宅途中、立ち寄ったらところで上記の告知を見たというわけ。

「ねぇねぇ、KAY2、ちよずし(と我々は読んでいます)が閉店だって!」

「うっそー!」

chiyodasushi2017_02wm.jpg
信じられない思いでお知らせを見つめてしまいます…。


ということで、慌ててサイトを調べると、情報は皆無。

えっと、会社の経営状態はどうなんだろう?

これも調べてみますが、特に悪化とか、大量閉店などの話はありません。

「ちよだ鮨」、以前、このブログでもこんな記事を書きました。(こちら

ネタも美味しく、シャリの酢の加減もちょうど良い。そして何より自慢の「さば棒鮨」の美味しさ!そして、ワインの共として欠かせない「かっぱ巻き」などなど…。と我々にとっては無くてはならないお店だったのに。確かに昨今は仙川の鮨事情は色々と変わってきています。「海鮮三崎港」が開店したり、京王ストアも「極寿司」で勝負をかけてきていますし。

そんな状況でお店も苦戦しているのかなぁ…。いやいや、いつだって、店頭には人がいるしねぇ…。不思議だ。

そして、閉店の3日前の本日、我が家の夕食で最後の「ちよだ鮨フェア!(何でもお祭りにしたがるKAYSです)」開催のためお店を訪れます。頻繁にお客さんがやってきて、お店の人気は変わりません。

人の流れが途切れたところでお店の方に聞いてみると…。やっぱり、売り上げや会社の方針とかではなく、止むに止まれぬ周辺事情のようです…。残念!せっかく、数年前、一旦ビルが立て替えとなっても戻ってきてくれたのに…。

どんなお店も未来永劫そこにあるとは限らない!こうして人気のあるお店でも、色々な事情で、無くなってしまうこともあるのですから。そう、今が大事!今、しっかりと味わわなきゃ…。そう、思いを新たにするKAYSでした。例えエンゲル係数が上がっても、しっかり外食するゾ!!!

それにしても「ちよだ鮨」さん、ぜひ良い物件を見つけたら仙川に戻ってきて下さいぃぃぃっ!

叫ぶKAYSでした。

KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)




コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる