スポンサードリンク


きっかけと準備 フルムーンパスの旅~01

fullmoon201601_2wm.jpg
この本が背中を押してくれました。


フルムーンパス、ご存じでしょうか?JRが発行するお得な切符です。正式には「フルムーン夫婦グリーンパス」と言います。

以前、国鉄だったころにはテレビでもよく宣伝していましたが、JRとなり、分割されてからは以前ほど目にすることがなくなったような気がします。しかし、サービスは今も続いています。

5日間用(82,800円)、7日間用(102,750円 )、10日間用(127,950円 )の3種類のパスがありますが、いずれも、全国のJR路線のグリーン車(一部を除く)が乗り放題という切符です。ただし、使用できる期間は10月~6月に限られます。

条件ははただ一つ。利用はカップルで、二人の年齢が合計で88歳に達していること。ですから、二人とも44歳であれば、利用出来ますし、夫が60歳、妻が28歳という夫婦でも利用できるのです!なお、申し込みに年齢や二人の関係を示す証明書等は必要ありません(少なくともKAY2は求められませんでした)。名前と年齢を自分で申込書に書けばそれでOKなのです。ですから、正式に夫婦でなくても大丈夫…な、はず。

実はKAY2の両親が昔はこの切符を利用してよく上京してきました。息子と娘に会いに来るのに、せっかくの機会だからと、遠回りをし、全国行脚して遊びに来てくれたのです。

そのころ、我々夫婦もそんな両親をいいなぁ…と思い、いつかフルムーンパスを利用したいねと話していました。

最近になって、ふと気付きました。

あれ?二人とも年齢を会わせると、もうとっくの昔に88歳を越えているじゃん。

そうでした!いや、もう100歳も越えてしまっています。そろそろ使わなきゃ…。

そう思っていたある日、高校で同級生だった友人のH君が我が家に遊びに来てくれたのですが、お土産代わりに本を一冊持ってきてくれました。これが実にKAYSの琴線に触れる本。「特別席で列車旅」(ジパング倶楽部)。

その本、フルムーンを利用しての旅行プランが幾つか書かれていたのです。

もう、いてもたってもいられなくなりました。3ヶ月後に予定していた年に1度の1週間の旅行、「フルムーンパスを使わなきゃ!」となりました。(H君、背中を押してくれてありがとう!)

さらに、昨年までの大好きな「大阪で過ごす1週間」プロジェクトとの合わせ技とします。つまり、新大阪駅を拠点にし、駅直結の宿をとり、そこから、北は北海道から南は九州まで全国をグリーン車で旅しようという、勝手な「大型プロジェクト」(笑)です。

そこで、11月に狙いを定め、まずは時刻表とにらめっこ…って、本ではなくネットなのが時代の変化を感じますねぇ。「YAHOO路線」と「えきから時刻表」とにらめっこです。7日間の日程で、北は新函館北斗、南は鹿児島中央まで全国を移動するプランをたてます。さらに、新大阪直結の宿を確保。そこから、城崎方面、そして、南紀方面にも足を伸ばし、最後は金沢に移動して、日本海の幸を堪能し、東京に戻るというプラン。

でも、待てよ…。これ、みどりの窓口やビュープラザで一枚一枚予約するのは大変だぞぉ。しかも、人気の列車もあるので、各列車とも、ぴったり1ヶ月前の10時発売に窓口に並んだ方がいいなぁ。すると、1週間分ということは1ヶ月前の1週間、毎日、午前10時にみどりの窓口に通って並ぶのか…。そりゃ大変だ!

というわけで、具体的に、どう行動したらよいのか、9月某日、KAY1が新宿のびゅープラザに説明を聞きにいきます。

対応してくださったのは若い男性です。後ろに中年の男性が立っており、どうやら、若い彼氏、まだ見習い段階のようです。こちらの話を聞き、なるほど…と頷いてくれます。さて、肝心のグリーン券の取り方はやはり1ヶ月前に…という彼の説明になったのですが、KAY1が「えきねっとのような形でネットで予約できないですかねぇ…」…という一言を発した途端、後ろの男性が、さえぎるようにして説明を始めます。

「お客さん、それがいいですっっっ!えきねっとを利用されているのなら、裏技のような便利な方法があります!」

そこで説明してくださった方法は確かに合理的で便利でした。先輩の男性、さすが!

その方法とは…。

一旦えきねっとで予約を全部する。その際、請求額がそれぞれに発生して表示されるが、気にしない。発券までは引き落としはされないので。

その上で、予約番号を持って、びゅープラザなり、みどりの窓口に行き、「フルムーンパスを購入したい。さらに乗りたい列車のグリーン指定券はえきねっとで予約している」といえば、すべて、その場で、予約の請求額を無料に変更して、フルムーンパスと一緒に一度にまとめて発券してくれるというものでした。

駅に行かなくてもいいんだぁ…とほっとします。ただ、1週間、午前10時に毎日パソコンに向かうのか…と、それも多少の負担ではありますが…。(と、その面倒さも回避できるとその後わかったのです!)

と、これから20回ほどにわたって、今回の我々の旅行記を掲載します。もともと自分たち用のメモ書きなので、皆さんにとっては興味を持たれない内容が殆どかもしれません。が、こんな「アホ」みたいな酔狂な旅行者もいるんだなぁ…ということで笑って読んでいただければ幸いです。

それでは、出発進行!





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)



コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる