スポンサードリンク


ぞっこん惚れ込んだCD、「サンダーバード音楽集」




最近KAY2が購入して繰り返し繰り返し聞いているCDがあります。

サンダーバード音楽集~オリジナルスコアによる

そう、あの懐かしい人形劇の音楽です。KAY2と同じ世代であれば、子供の頃にテレビの放送を楽しみ見ていたでしょうし、プラモデルを買って一生懸命組み立てた思い出も。でも、あの番組のすごさは世代を越えて何度も何度も再放送され、ついには、最近、CG版が放送されているということでも、証明されています。

そして、何よりあのテーマ曲!カッコイイったらありゃしない!

特に高校時代に吹奏楽部に所属して、甲子園に応援に行ったりしていたKAY2はこの曲を何度演奏したか!そう、野球の応援の定番でもあるんですねぇ。

ただ、その大好きな音楽も、サウンドトラックのCDは相当に古い時代の録音ですし、やはり今のデジタル時代にはチトツライなぁ…と思っており、つい先日までCDを持っていなかったのです。

ところが、ある日、例の「スマホでUSEN」のクラシックのチャンネルを聞いていたら、聞き慣れたメロディが…。しかも何十年も前にテレビで聴いていたのと同じ演奏…なのに、音質がめちゃくちゃいい!なんだコレは?と画面を見ると、サウンドトラックではなく、演奏しているのは「広上淳一指揮、東京ガーデンオーケストラ」と書かれています。ほぉ、クラシックの広上さんの指揮なんだ!

すぐに、ネットで調べると…。

意外なことがわかりました。

近年になってオリジナルスコアがイギリスで見つかり、それを使って昨年末、杉並公会堂で収録したというもの。今年の4月に発売になったばかり。

なぁるほど!だから一瞬、超絶技術でリマスターしたサウンドトラック?と思ったわけです。

これは素敵な企画ですねぇ!日本コロムビアさん、ありがとう!

というわけで冒頭に出てきたCDを購入し、さっそくiTunes&iPhoneに入れ、いつでも聴けるようにしてみました。

さて、朝起きて「サンダーバード・マーチ」、電車の中で「サンダーバード・マーチ」、仕事の休憩中に「サンダーバード・マーチ」、帰宅の電車の中で「サンダーバード・マーチ」、駅前の居酒屋でお酒を飲みながら「サンダーバード・マーチ」…と、もう四六時中同じ曲を繰り返し繰り返し聞いています。

とにかく、

「元気が出る!」

この一言につきます。

ところで、このアルバムを買って2つ驚いた意外な事があります。

一つ。この演奏をしている東京ガーデンオーケストラ、これ、実はライナーノーツによると、都内の音大生によるオケなんだそうです。学生オケ!まぁ、なんとレベルが高いのでしょうか。プロと遜色ないですねぇ。スゴイなぁ…日本の学生オケ。

そして、一番最後に、まるでボーナストラックかと思うような形で、日本語バージョンのテーマ曲が。そう、あの歌つきの録音がされているのですが、歌っているのが、「イル・デーブ」のみなさんなんですねぇ。いにしえのロイヤル・ナイツ復活か!と思うくらい、雰囲気を上手に再現していますねぇ。合唱もビクター少年合唱団の雰囲気を、TOKYO FM少年合唱団が出しています。

というわけで、久し振りにCDを買って、それこそ、針が擦り切れるまで…、ああ、古い人間だ…、でもその言葉がピッタリするくらい、繰り返し、繰り返し、聞いています。





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)



コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる