スポンサードリンク


日々、パワーアップする「洋しょく屋」さん(仙川)

youshokuya201607_01wm.jpg
願っていたスパークリングが飲める
ようになった幸せ!


今年仙川にオープンした「洋しょく屋」さん。その美味しさからすっかりファンとなったKAYSです。こちらに記事を書きました。

その「洋しょく屋」さん、先日再びおじゃましたときに、すっかりパワーアップしている様子で嬉しくなりました。

まずランチが始まったこと!

机に置かれたメニューには煮込みハンバーグやグラタンなど、1,000円から1,500円のメニューが5種類並んでいます。200円プラスすれば、コーヒーも。というわけで、お店のファン層が広がるにちがいありません。

youshokuya201607_02wm.jpg
ランチメニューが登場!


次に、前の記事でKAYSがリクエストしていたスパークリングワインをグラス、ボトルで飲めるようになりました!

毎日暑い夏の時期にはまずビールという方もいらっしゃいますが、まずスパークリング!というワインファンにもうれしい進化です。ご主人、奥様、もしかしてKAYSの記事を読んでいた?というくらいに凄く嬉しい決断ですねぇ。ちなみにこの日ひただいたスパークリングはチリの定番とも言えるヴァルディヴィエソ・ブリュット。気軽にぐいぐい飲める味わいです。ちなみに今後はさらに、別のワインも登場するかもとのことでした。

そして、もう一つ。

youshokuya201607_03wm.jpg
大ぶりのロースを味わう…。


KAY2が大好きな豚のロースソテー、もしかしてお肉がパワーアップ?大きくなったのでしょうか、サラダが別皿に。もしかしたら、大きさは同じかもしれませんが、別皿になった分、美味しいデミグラスソースがより多くかかっています。これを最後にバゲットにつけて食べるのも幸せ…。

美味しい食事をいただきながら考えました。このお店に来て感じるのはシェフの確かな技術力、そしてホール担当の奥様の明るいお人柄。この二つがあいまって、とっても素敵な「安定感」と「安心感」がお店に満ちているような感じがするのです。で、実はこういう「安定感」と「安心感」、実はKAYSにとってはかつて、あるお店で一度味わったことがあります。それは調布駅と布田駅の間にあった定食屋さん「こばやし」です。何十年も地元に愛された定食屋さん。ご夫婦がご高齢になられ、40数年の歴史に幕を下ろしましたが、当時調布に住んでいる者にとっては、本当にありがたいお店でした。

kobayashiwm.jpg
かつて通い詰めた「こばやし」さん。まだデジカメ
の解像度が低い時代だったので、この写真が精一杯。


「洋しょく屋」さん、それに匹敵する「名店」が登場した…と、KAYSにとってはそういう位置づけなのです。

ということで、益々目がはなせない「洋しょく屋」さん。これからもおじゃましまぁす!


ところで、本項とは関係ない話ですが、先日仙川君にコメントいただいた際、ポケモンGOのお話が出ていました。昨日、仙川駅周辺を散歩したらビックリ。どこもかしこも人々がスマホに向かってポケモンGOに夢中。特にスタバ前の交差点あたりはずらっと人が横に並び…壮観でした。仙川君のおっしゃっていた通り、凄いですねぇ!



仙川 洋しょく屋
  ランク:AA
  電話:03-5969-8101
  住所:調布市仙川町1-14-54 2F
  時間:12:00~14:00
     18:00~22:00 
  定休:火曜日
  値段:1000円位~
  場所:京王線仙川駅より徒歩4分
  地図はこちら
  メニュー例: 洋しょく屋ナポリタン 1、000円 
  クレジットカード:可
  HP:
  その他:


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる