スポンサードリンク


普段の昼食、ちょっと豪華にミニ駅弁のススメ…



KAY2は仕事で時折、小田急線を使います。

京王線で新宿に出た後、乗り換えで小田急に。新宿駅の地下を移動するのですが、地下改札を入って右手に進むと、やがて、小田急の売店が現れます。

京王の売店と変わらぬ、小さな小さな売店なのですが…。

新聞やガムやチョコ、パンなどを買い求める通常の客に混じって、あるコーナーにお客さんがひっきりなし…。

入口右手、パンコーナーの下、目立つ場所です。

なんと、駅弁が…。

通勤駅の売店での駅弁は珍しい…。

しかもスペースが狭いので、ほんの僅かの品揃えです。

実は小田急新宿駅、箱根方面へロマンスカーを利用する方が多いので、ロマンスカーの発着する1階の売店は結構な品揃えの駅弁があります。このこと、知らない方も多いのです。新宿駅で駅弁と話すと、知人はみな「え?」という表情です。

そして、その売店とは別に、地下1階のこちらは通勤客が利用するだけの売店。

それなのに何故?

駅弁の品揃えも1Fとはちょっと異なります。厳選、という感じで数種類のみ。

さぼてんのサンドイッチが3種類、それに崎陽軒の「シウマイ弁当」、「炒飯弁当」、「シウマイ」、そして、これが珍しいのですが、東華軒の名駅弁、「デラックスこゆるぎ」「鯛めし」「鶏」のいずれもミニ!

このミニ弁当シリーズは結構前からあるらしいのですが、実物は初めて目にします。

そして、この弁当コーナー、見ていると、次々に女性が現れるのです。

旅行客?

いえいえ。どう見ても、普通の会社勤めのOLさんです。年配の女性が多いかな。いずれにしても、会社への通勤の途中で立ち寄って、この弁当を買っているのです。たまぁに男性のお客さんが現れると崎陽軒を買い求めていますが、女性はみなさん、ミニの弁当を…。

不思議に思って、手に取ってみてみます。

たとえば、「デラックスこゆるぎ弁当」。こちら、フルサイズのものは小田原駅で人気の弁当です。

ミニサイズの弁当についたラベルを見てみると…

値段は440円と印刷されています。駅弁というのはふつう、ちょっとした贅沢感があり、割高な感じがありますが、この値段なら通常のランチとしては助かります。

そして、他にも、たとえば、カロリーは400キロカロリー強。

ふむ、これで昼ご飯を済ませれば非常に健康的!

ということで、値段もカロリーもフルサイズのこゆるぎ弁当の半分以下。

koyurugi2016_02.jpg


内容は椎茸、玉子のそぼろ、鶏のそぼろ、筍、ふき、漬け物…と、フルサイズのデラックスこゆるぎに比べれば、食材は少なめです。が、椎茸は丸ごと!海老フライもミニながら1尾まるごと!と、ミニ弁当にしては得点高いのです

結構な満足感です。それに、そもそも人間、年齢が50代になると、それほどご飯は食べなくてもすむのです。むしろおかずが少しずつ沢山の種類あるほうがいい。

いわゆる、世間で人気の駅弁、興味があるのですが、いかんせん、ご飯が多すぎる!ところが、こちらは「ミニ」。

そんな我々の需要を見事に満たしているのではないでしょうか。

おまけに、オフィスや仕事場で、昼ご飯のときに鞄から取り出す弁当が、実は観光客に人気の駅弁!

これは楽しい!

買って机の引き出しやロッカーに隠し持っているだけでワクワクしませんか?

きっとストレス解消にも大きく役立つことでしょう。

というわけで、日常生活に駅弁のススメです。

そうそう、一部のスーパーでも購入可能なようです。

調べてみたら10年以上も前のブログで書かれた記事が…。結構歴史ある商品だということに気付きました。なかなかほのぼのとする記事です。ppeさんという方が書かれた「Doblog - ppe's rough notes」というブログです。

そういうわけで、たまにはちょっと贅沢なミニ駅弁で、職場のあなたの机だけ、現実逃避!素敵な旅先にしてしまいましょう。(^^)


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)



コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる