スポンサードリンク


何はなくても、まずはイカ(島根の美味)

ika201605_1wm.jpg
この日は一杯580円也。


先日、大学での講演会の講師に呼ばれ、江津の実家に戻りました。KAY2、大した事のない人間ですが、若い頃に人生の大いなる挫折を経験しています。その後何年かして夢をやっと掴みました。一種の「しくじり先生(?)」として、若い人たちに話を聞かせたいというオファーです。昨年も中学、高校、PTA総会などで講演をさせていただきました。ありがたいことです。ということで、講演のご依頼、いつでも歓迎です…。本ブログ左下のメールフォームからどうぞ!宣伝でした。(^^)

さて、島根に帰ると、もちろん外食も楽しみですが、実は普通にスーパーで買ってきた食材がものすごくおいしい最高のごちそうということもあります。

一番が「イカ」です。

スーパー「グリーンモール」の鮮魚売場の前を通るといつも飾られている新鮮なお魚たちを見て、そこに浜田産の釣られたばかりのイカを発見すると、必ず母がお店の人に声をかけます。

「イカ、刺身にしてください!」

それから数分後。紙包みを受け取る時は、本当にうれしくて、我慢しようとしても笑みがこぼれてしまいます。

ika201605_2wm.jpg
ほぉら!裏の紫蘇の葉が透けて見える!


その日にとれたばかりのイカ。刺身にすると透明感が!そう、写真のように半分透き通っているんです。これが新鮮さの証拠。東京ではこんな新鮮なイカは、特別な設備で生きて運んだものを食べるしかないでしょうが、大変な値段になってしまいそうです。江津では、それほどの値段ではありません。

そして、家に帰って、まず前菜にと箸をつけます。すりおろしの生姜かわさび。KAY2はどちらも好きです。それに石見独特の濃い味わいの醤油。我が家は浜田のふじもと醤油を使っています。すると、口の中に甘みがいっぱいに広がります。これは本当に新鮮なイカならではのもの。

さしみのツマには大根も良いですが、イカの場合はキュウリの細切りも合います。

そして、これを味わうと、ビールが進む進む…。

そして、今も元気で料理上手(本人は謙遜して否定しますが…(笑))な80歳の母が料理してくれる、美味しいメインのお皿に向かう…。

それがノドグロの煮付けだったり、島根牛のステーキだったりすると…。

ika201605_3wm.jpg
やや小振りですが、のどぐろもこのお値段です…。


ああ、幸せ。

これを味わうためにだけでも帰省してもいいくらい!

講演会に呼んでくださった皆さん、ありがとうございました。そして、高校の同窓会のみんな、ありがとね!m(_ _)m


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる