スポンサードリンク


呑兵衛(酒飲み)の宿命…



お酒をやめたいと思ったこと、人生においては何度もあります。

でも、これがなかなかできない。いや、もちろん、風邪をひいたり、人間ドックの前だったり、休肝日だったりと、一滴も飲まない日も結構あるんですよ。一応依存症ではないので。

でも、難しいのは、「今日は一杯だけにしておこう」というアレです。

「一杯(グラス)」のつもりがいつのまにか「一杯(多量)」になってしまうんですよね。(笑)

今日はビールを1本だけにするぞ!と宣言して飲み始めるのに、気がつくと、流し台にビールの空き瓶が4本転がっていたりして。

思うに、飲み始めると脳の欲望を「制御」する回路が麻痺してしまうのですね。

あれほど飲む前は理性的に「1本!」と脳内は苦もなく思っていたのに、1本飲み終える頃にはアルコール効果で脳内が麻痺し、

「いいじゃないもう1本飲んでも…、そのくらいなら体に悪くないよ~~~ん」

なんて感じで、王冠を開け…。その2本目を飲み干すころには、

「ああ、今日もおいちゃん良く頑張って仕事した。ご褒美だよぉ~~~ん」

と3本目の王冠を。そして、その3本目を飲み干す頃には、意識が完全に麻痺し、体だけが無条件反射で冷蔵庫に近づいて4本目の王冠をあける…という具合。

嗚呼。

人生半世紀以上も生きていると、こんな自分に嫌気がさし、いろんな工夫をしました。

たとえば、「数量制限」。

冷蔵庫にビールを何本も冷やしてあるから悪い。

1本しか冷やしてなければ、ぬるい2本目を飲もうとは思わないでしょ。

ところがねぇ…。

技術の進歩や知恵ってすごいですよね。わずか3分でビールをギンギンに冷やす方法なんてのがネットで簡単にわかるんです。

そうなると、冷蔵庫で冷やしてなくても3分我慢して「もう1本!」となってしまう。

たとえば、「時間制限」。今日は1時間しか飲まないぞ!

ところがねぇ…。そうすると、なんか、どんどんいつもよりペースが早く飲んでしまい、結局1時間後には空き瓶が4本転がっている。しかも、酔いが回るのが猛烈に早く悪酔い!ああ、失敗。

外で飲むときには、

たとえば、「おこずかい制限」。

財布にわざとお金を少ししか入れないで、居酒屋に入ったときに、1本以上は飲めないようにしておくのです。

でもね、これも手持ちのクレジットカードを使っちゃったりして…。

ま、結局言えるのは、とにかく飲まない日は1本も飲まない。これが確実で間違いのない方法。そして飲むときには飲む。

それで、肝臓を「だましだまし」どうにか元気に生きています。

嗚呼、酒飲みの悲しい性ですねぇ。(^^;)


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

KAYSさんはワインお好きですよね。
呑兵衛(酒飲み)の宿命、わかります。
私は泡盛が体に合うようで、多くの友人たちからは「あんなアルコール度数の高いお酒が好きなの?お酒強いんだね!」とよく言われます(笑)
でもこれからの季節は辛いんですよ。
飲みたいけれど、飲んだ後に汗が噴き出すので必然的に節酒になりますから。
外で飲んだ際に、自宅までの記憶がないこともありますが、トラブルになったことは一度もありません。
これからも仙川周辺のお店情報、楽しみにしてます。

Re:

仙川君さま、

お互いにお酒好きですねぇ。泡盛は強いですが、体にいいと言いますから…。それに、汗が噴き出ると言うことは新陳代謝がいいということ。うらやましいです。

>自宅までの記憶がないこともありますが、トラブルになったことは一度もありません。

ふふふ、これは一緒ですねぇ!

良い飲み方が一番です…といいながら、昨夜は大学時代の仲間との飲み放題で酔いつぶれて、帰りの記憶がないKAY2です。(笑)


スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる