スポンサードリンク


ファーストフードのチョイ飲みがここまで~フレバル


手前の立て看板に目が…。


ファーストフード店やファミレスでの「ちょい飲み」がはやる昨今です。このブログでも、吉野家の吉呑み松屋のおつまみなども取り上げました。ジョナサンなどすかいらーくグループでもちょい飲みが始まっていますし、やよい軒幸楽苑日高屋、富士そばなどでもそうした利用が増えています。

が、まさか…のお店がチョイ呑みに参入。

その日、仙川駅を降りて、カルディの前を通りかかったら、右手のフレッシュネスバーガーに立て看板が。

「フレバル」?

暗がりだったので、よぉく目を凝らしてみると…。

夕方17時より閉店時まで、なんとバル(居酒屋)メニューが!しかも、ワインは1時間980円で飲み放題!

たしかにフレッシュネスって、ビールの提供はあったよね。でも、それってあくまで通常メニューとご一緒に…という位置づけ。新たにバルメニューを揃えて…ということはチョイ呑み業態に参入を意味します。いつから始まったんだろう?知らなかった。

びっくりして店内をのぞき込みます。うーん、ガラガラだ。そうだそうだ、夜のフレッシュネスって、お客さんが少ないんですよね。日中、特に休日などは混でいるのですが。実際、チェーンの他店でもディナータイムの集客が大きな課題になっているようです(新聞報道などによる)。

2~3人いらっしゃいますが、いずれも20代~30代の女性。しかも、少しエッジの効いた人ばかり…。フレッシュネスのお客さんのコア層なんでしょう。間違っても、KAY2のようなオッサンはいません。

しかし、入ろうと思ったからには躊躇は禁物。しかも、今日は「うん十年前」はエッジがきいていた(!?)かもしれないKAY1も一緒。

カウンターで迷います。980円のワイン飲み放題にするか…。いや、待て、ビールも飲みたいよね。う~ん。

ふとカウンターの奥に目をやると、ワインの樽が目に入ります。横にCarlo Rossi(カルロ ロッシ)の刻印が。

そっか、カルロ ロッシ。じゃ、ま、そんなに飲まなくてもいいか…とちょっとトーンダウン。頭の中でパチパチと電卓をはじきます。そこで飲み放題はやめてまずはビール。そしてセットにできるナゲットとオニオンリング。せっかくのバルタイム…ということで、バルメニューからトマトのカプレーゼ。(公式サイトによると、お店によってはスパークリングワインもあるようです。仙川店、ぜひ、スパークリングワインも、メニューに加えてください!

生ハムの食べ放題というのもあるのですが、最近塩分控えめのKAY1から却下されます。

そしてお店のテーブルに。フレッシュネス、テーブルや椅子はかなり狭くて小ぶり。でも、店内はガラガラなので、苦になりません。それと店内のインテリア、調光共に落ち着きます。実際他のお客さんを見ると、みなさん、スマホをいじったり資料を読んだりしていて長居していらっしゃるようです。もっともバルメニューを頼んでいる方はいらっしゃいませんでしたが…。

数年前に完全分煙となっていますからタバコの煙を気にすることなくお酒が飲めるというのも、気管支の弱いKAY2にとってはありがたいです。

やがて運ばれてきた生ビール。グランデは結構サイズがあります。これは意外。こうしたファーストフードのオマケのようなビールだと、サイズの小さなものを想像していました。嬉しいですね!ちなみにこの仙川店では他にバースのペールエールとか、シンハ、ヒュールガルデンなどの美瓶も置いています。

ビールを飲みながらの「揚げもの作戦」は盤石。ビール、あっという間に飲み干しちゃった。(^^)

そして、カプレーゼが登場。なるほど!ハンバーガに使うトマトの輪切りをそのまま活用。ありものを上手に活用してメニューを仕立てる…。KAYSが大好きな松屋がよく使う手法です。

また、プラスチックでなく、金属のナイフとフォークが共に出されたところが、今までのハンバーガーチェーンではあまり体験しなかったポイントですね。

frebar02wm.jpg
ワインは小さなコップでカジュアルに…。


いよいよワインに突入。二人はそれぞれに赤と白(店舗によってはスパークリングワインも飲み放題の所があるようです。仙川店にもぜひスパークリングを置いてください!KAYSからのお願い!)。

まるでジュースのようなカルロ ロッシ。こうしたカジュアルな場では良いですねぇ。

さぁ、ここまでは前菜。いよいよメインです。

現在発売中のクラブケーキバーガーとクラシックチーズバーガー。いずれも単品で500円を超える高級価格!まさに「ディナー」!

で、クラブケーキバーガー、クラブケーキとはなんぞや…ということから説明すると、クラブハウスサンドイッチのようなもので…ウソウソ。(笑)「クラブ」は「蟹」。ということで、蟹肉のコロッケのようなもの。

アラスカのズワイガニを使用したクラブケーキにアメリケーヌソースとホワイトソースを用いたバーガー。

これ、まるで狙ったかのようにカリフォルニアの白ワインと合う!同じアメリカだからテロワールが…なんてウンチクが出てきてしまうくらいにおいしい!フレッシュネスさん、このメニューに合わせた時期にワイン提供開始は大成功ですよ…。

見た目はバーガー、でもお口の中はゴージャスディナー…。この意外性に驚きます。

もちろん、伝統メニューのクラシックチーズバーガーも赤ワインにぴったり。

というわけで大満足のフレッシュネスバーガーでの居酒屋気分。

会計を…と立ちあがってレジに。

あれ?

価格も居酒屋なみに…。そりゃそ~ですね。お酒を飲んでるんだもん。

お腹は満たされたけど、お財布は空になっちゃった…。フレッシュネス、恐るべし。

でも楽しかった!また行こう…。

それにしても「ちょい飲み」どこまで広がるんでしょう。KAYS的にはそろそろ大好きなKFCが始めてくれると嬉しいのですが。下北沢のアルコール提供店舗(ルート25)は閉店しちゃいましたからねぇ。いまこそ!…、と思って、念のためネットで検索すると…あれ?大手町の「読売新聞東京本社ビル店」で始めてる!うーん、これも行かなきゃ。


フレッシュネスバーガー 仙川店
  ランク:
  電話:03ー5314ー5860
  住所:東京都調布市仙川町1-48-1
  時間:8:00~22:00(フレバルは17:00~22:00)
  定休:
  値段:2000円位~(フレバルの場合)
  場所:調布駅から徒歩1分
  地図はこちら
  メニュー例:ワイン飲み放題(1時間) 980円
  クレジットカード:
  HP:http://www.freshnessburger.co.jp/
     フレバルのお知らせ
  その他:


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる