スポンサードリンク


駿河屋さんの「わらびもち」と「里志ぐれ」



「大阪シリーズ2015」は6回目。今回は小さな旅のおみやげを。

滞在中の大阪から電車書斎で京都まで出かけたKAY2(こちら)。

阪急の終点、河原町で降りて、しばらく散歩します。先斗町は大好きな場所。20年前に見つけて何度かおじゃましたお店がまだ元気で頑張っている姿を見て嬉しくなったり、新しい店を見て「へぇ、こんなお店もあるんだぁ」と感心したり。結構キョロキョロと忙しい散歩です。

あるお店で足を止めます。

和菓子屋さんです。

「駿河屋」と書かれています。なかなか古いお店のようです。

どうして今まで気付かなかったのだろう?

そうそう、前回までの先斗町散歩は「どこで飲もうか?」というのが目的の訪問。お菓子のお店はそのために目に入らなかったのでしょう。

ところが今回はそぞろ歩き。無目的なので、いろいろなお店が目に入ってくるというわけです。

それにしても古いながら清潔なお店の佇まいはもの凄く気になります。

KAY1の買い物に付き合わずに出てきたこともあり、手土産の一つでも買わないと後が怖いということもあり…(笑)。

お店の中に入っていきます。

こんにちはと声をかけると奥から目力のある若くて美しい女性の職人さんが出てきます。その姿にまずどぎまぎしてしまうKAY2であります。

色々なお菓子が並べられているのですが、正面のショーケース、一番目立つ場所には「わらび餅」が。小さなサイズで「ひと口わらび」とあります。

へぇ!意外と地味。わらび餅が売りだなんて。

さらに、このわらび餅、様々な大きさの箱入りでショーケースの一番上を全部占有しているのです。

pontochosurugaya01wm.jpg


相当な「イチオシ」商品なのでしょう。おそらく季節により変わるのでしょうが、ひと口わらびだけの箱、そして、「くり餅」との組み合わせのセットも。

うーん、これは気になる。

ということで、ショーケースを改めて見てみます。くり餅と3個ずつ入った一番小さな箱の値段を見て驚きます。1,456円!

うーん、これは何という値段!だって、1個あたり240円強です。

しかも、その日のうちに…とあります。賞味期限は1~2日程度なのでしょう。ですから、遠方へのお土産には難しいお菓子。

ところが、そこにお客さんが…。お着物姿の中年のご婦人です。舞妓さんから「お姉さん」と呼ばれそうな雰囲気。いや、多分、そうでしょう。

「お願いしていた**(名前)です。」

すると、職人さん、奥から大きな袋を抱えてきます。電話かなにかで予約してあったのでしょう。

中身の確認をするのですが、袋にたくさん入った箱、なんと全部「ひと口わらび」。

お姉さん、お客さんに配るのでしょうか?

これは本物だ!その瞬間、気持ちが固まりました。

これは買わねば。

というわけで、初めて入ったお店で迷うことなく購入した「ひと口わらび」。

大阪のホテルに持ち帰り、KAY1に「おみやげだよ」と渡します。

pontochosurugaya03wm.jpg


すぐにお茶をいれ、箱を開けます。

「ふーん、わらび餅なんだ」と反応はいたって普通。

ところが食べてみると…。「KAY2、よくやった!」

お褒めにあずかりました。(笑)

いや、本当に美味しいのです。

つるんとした食感の生地が実に良いのです。また、沢山入ったこし餡の感じも上品で。うわ、これは良いぞ!しかも両者がとてもなめらかな口溶けを見せてくれます。香りの良いきな粉とも相まって三者のハーモニーは見事。

こんな食感のお菓子はあまり記憶にありません。実に美味しく、あっという間に箱は空っぽに。

あまりに気に入ったので、翌日、KAY1とともに再び京阪電車で京都へ…となってしまったのでありました。

pontochosurugaya02wm.jpg


ちなみに翌日は去年の旅行でお世話になったHさんのお店を訪問することになっていたので、ちょうどよい手土産となりました。そしてお店でもう一つ気になっていた「栗しぐれ」、1個400円!こちらはさらに、高級です。

簡単に言うと、栗が一個まるごと入った一口大の羊羹。それが本物の竹筒に入っている、そんな実に贅沢なお菓子です。うーん、これは超贅沢なお菓子。お腹も決してふくれません。でも、この美しさ、大胆さはいいですねぇ。日常のお菓子にはなり得ませんが、こうした旅先での非日常、大いにハマリました。

これを帰りの京阪電車の中で食べたのは、多分、今回の大阪旅行の中でも特に大きな「幸せ」でした。


先斗町駿河屋
  ランク:A+
  電話:075-221-5210
  住所: 京都府京都市中京区材木町185-9
  時間:10:00~18:00
  定休:火曜日
  値段:
  場所:阪急京都線・河原町から徒歩10分
  地図はこちら
  メニュー例:
  クレジットカード:
  HP:http://www.pontocho-surugaya.com/
  その他:


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる