スポンサードリンク


ついにここまで安く~早朝の一軒め酒場(渋谷)



週1回、徹夜仕事の終わった後、朝の晩酌を求めるKAY2。

牛丼屋さんや蕎麦屋さん、中華食堂やファミレスなど様々な所でビールとつまみに酔いしれる…。飲兵衛です。

でも、朝から本格的な居酒屋…というのはなかなか縁がありませんでした。唯一、渋谷の小倉山にお世話になったことがありますが、やはり値段が少々割高になっていることと、料理も思ったほどは…ということで、足が遠のいてしまいました。

ところが…。先日の幸楽苑での幸せ体験(こちら)の折り、通りを挟んだ向かい側になにやら居酒屋風のお店が…。目をこらすと「一軒め酒場」。ふむ?この時間(朝8時)でもやっているぞ…。

すぐに手元のiPadで検索してみると…、うん、これはいい!

居酒屋チェーンでお馴染みの「養老の瀧」が数年前に始めた新業態。「一軒め」という言葉の通り、軽いつまみが中心ですが、それでも、煮込み、串カツ、刺身など、人取りのメニューは揃っています。分厚いハムカツなんて人気メニューも。

さらに、そのお値段。たとえば「しゅうまい」が180円(税別、以下同)。「超厚切り 男のハムカツ」は280円、飲み物も安値のオンパレード、「酎ハイ」190円…という具合。値段を下げる工夫の余地のない生ビールでも中ジョッキが360円。

これはイパネマの娘!ということで、先日、きびしい徹夜仕事の直後(その夜は突発のお仕事があり大変でした…)、ややフラフラしながら「一軒め酒場・京王西口店」におじゃましました。井の頭線渋谷駅、西口改札から歩いて1分という便利ながらも、かなり「いかがわしさ」も満載の場所です。(^^;)

お店に入って驚きます。テーブル席、ほとんど埋まっています。そして賑やか。

うーん、朝8時だよ!?

ここに「不夜城・東京」の凄さを感じますねぇ。

とりあえず、一人用のカウンター席に座ります。カウンターとはいっても、テーブルに対面で座るカウンター。向かい側の人とは低いしきりで区切られているという、プライバシーはほとんどないというものです。

たまたまホール担当がお一人なので、注文をとってもらうまでに時間がかかりましたが、料理そのものはもの凄いスピードで出てきます。「しゅうまい」、「しゅうまっは」が運転してくれて届けてくれたのか…というくらいに早い早い。そしてアツアツ。うん、レンジでチンでしょうが、それでも嬉しい。

ビールはサッポロの黒。分かってますねぇ…、呑兵衛の心を鷲づかみにしてくれます。ま、もともと養老の瀧がサッポロを入れてますもんね。

そして、やや時間をおいて出てきたハムカツ。サクサクに揚がっています。うん、揚げ方も全く手を抜いていない。おまけに名前の通り、このハムの厚さよ!嬉しくなるじゃありませんか。ハム、吹けば飛ぶよな薄切りロースとちゃいますねん。歯無(はむ)といいながら、歯ごたえ十分!

ikkenmesakaba02wm.jpg
この厚さが嬉しい!


ご自慢の「神田旨カツ」(99円)は初めからソースがかかっているのがチト残念ですが、それでも、肉は大きく、東京風に玉葱との2段組はベストマッチ。いや、1本に豚肉に玉葱という組み合わせもまた良いのですよ、串カツは…。やや「油ぎっしゅな豚肉」のオニイサンの後に、玉葱の弟分がさっぱりと口の中の後口を作ってくれる。うん、名コンビだよね。

そして、胃の腑が落ち着いたところでいつものように人間観察。眺めてみると、老若男女。いろんな人がいますねぇ。もっとも圧倒的に若者が多いですが。これから競馬で新聞を睨みながら相談しているグループがいたり、どっかで夜通し飲んだ後、最後のシメに「一軒め酒場」を利用するグループなどなど。でも、皆さん、とにかくパワフルで、そのエネルギーが泊まり明けにはちと眩しすぎます。

生ビール2杯を飲み干し、30分そこそこの滞在でしたが、大満足の朝の晩酌。

お店に入ったときは仕事疲れでふらふらだったのに、お店を出るときはなんだか鼻歌が出ちゃうくらいに元気になりました。とはいえ、電車の中で爆睡し、つつじヶ丘まで乗り過ごしちゃったのはKAY1にはナイショ、ナイショ。(笑)

「一軒め酒場」で朝の晩酌。これはリピートしちゃいますね。



一軒め酒場 渋谷京王西口店
  ランク:A+
  電話:03-5428-4521
  住所:東京都渋谷区道玄坂2-7-1
  時間:24時間営業
  定休:無休
  値段例:神田旨カツ 1本99円(税別)
  場所:渋谷駅西口より徒歩1分
  地図はこちら
  クレジットカード:
  HP:http://www.yoronotaki.co.jp/search/detail.html?CN=4643
  その他:日によってはタバコの煙がモウモウと…ということもあるようです。
   KAYS2のように気管支の弱い方は注意を。


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)



コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる