スポンサードリンク


小物が大きく役に立つ時~AC(電源延長)コード



全長わずか30センチの電源延長コード。値段も300円台で手に入ります。

こんな中途半端な物、何に使うの?と思われるかもしれませんが、実は旅行の時に大変重宝することがあります。

ここでは2つ例を…。

まず新幹線で。

最近、モバイルの時代で新幹線も電源が身近に。N700系という車両では窓側の座席下にすべてAC電源が装備されています。100V(ボルト)で2A(アンペア)というささやかなものではありますが、それでも、携帯端末やPCを充電させるには十分なものです。

accode02wm.jpg


ただ、足下にあって、そこに大きめの電源アダプターを差し込むとじゃまになることがあります。そんな場合に、この短いACコードを取り付けると、ちょうど、前の座席の網かごの部分に届きます。そこに本来のアダプターを取り付けるとちょうどいいのです。しかも、その短さゆえ、コードも垂れずにじゃまになりません。

もう一つ。

ホテルでも重宝します。

部屋にあるコンセント、数が少ないことが多いですよね。そこで、二又や三又の電源コンセントアダプターを差し込むことがありますが、これが、場合によっては隣の口をふさいでしまう場合があります。そのときに、このコードの出番。このコードの差し込み口はふつうの小さなサイズですから、これを差し込んで、本来の口から離れたところに三つ叉コンセントを差し込めばじゃまにならないというわけ。

あるいは、電源アダプター、時には筐体が大きなモノがあり、それが、電源の場所が狭い所にある場合、差し込めない場合があるんです。特にビジネスホテルだとよくあるケース。そのときはそのアダプターにこのコードを付けて差し込めばOK。助かったぁ!と本当に持ってきたことを感謝する瞬間です。

ついでにちょいネタをもう一つ。

accode03wm.jpg
メッシュ素材だと中身が一目で分かって便利


こうした電源まわり、いまは様々な機械を持ち歩く人も多いので(たとえば、iPad、ルーター、携帯などなど)、ACアダプターとそのコードだけで結構たくさんになります。それをひとまとめに小さなバッグに入れるといいですよ。たとえば新幹線の中などでも、一カ所で集中管理してておけば、キャリーバッグのあちこちを探す手間が省けます。

というわけで、わずか30センチほどの電源延長コード、「小物」のようでいて、実は「大物」。ほんの1本が大きく役に立つのです。旅のおともにぜひ!





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)



コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる