スポンサードリンク


京王線で座って通勤~その後


いつもこんなにガラガラだといいのに。


以前、このブログに書いた京王線で座って通勤するためのコツ。覚えていらっしゃいます?(こちら

簡単にいえば、京王線は種別(特急とか各停とか)が多いので、うまく列車と車両を選べば朝の通勤時間帯でも意外と座れることがあるという内容でした。

でも、その記事を書いたのがすでに8年前。その後、ずいぶん時間がたちますが、いまでもそれは当てはまるのでしょうか?しかも、その間にKAYSは調布から仙川に引っ越しています。

炎の調理人であるKAY2、新宿や渋谷などに朝でかけることが頻繁にあります。ただ、仙川駅から電車に乗るのが9時以降ということが多く、仙川はその時間の各駅停車は結構空いているのですが、このところの仙川でのマンション建設ラッシュのせいか、仙川駅から通勤する人の数が増えたような気がします。今までは座れたはずの電車で座れなくなることもあります。

そんなある日、通勤時間帯の電車に乗らざるを得ない日ができました。「座るのは難しいだろうなぁ…、ま、揺れる電車内で立つのも足の運動と思って乗るか」なんて思っていたんです。駅に着いてみると長ぁい行列ができています。

この時間帯の各駅停車はほとんどが8両編成。したがって、一番後ろはホームのやや真ん中よりの位置です。ところが、そこからふと、目をさらに後ろの方にやると…。

あれ?並んでる。

そう。10両編成の列車しか止まらない位置に人がちらほら並んでいます。

駅の時刻表をあらためて見てみると1本あとの電車である**分発は珍しく10両編成。次の電車に乗らずにあえてその後の電車を待って乗ろうという人が少なからずいる…ということは、それだけの「魅力」がその電車にあるということ。そう、「座れる」に違いない!

ふむ。数分遅らせても仕事場には十分間に合うなぁ…。ということで、急遽予定変更。1本後の電車にすることにし、そのちらほら人が待っている辺りで並びます。

やがて本来乗るはずだった電車がやってきます。結構な混雑です。もちろん座るなんてことはできませんし、ましてや新聞を広げる事も難しそうです。

それをやり過ごします。

数分後、お目当ての電車がホームに入ってくると…。

なんと、一番前の車両、1号車、2号車ともにがら空き。そして、後ろも9号車、10号車ともに空いています。これなら余裕で座れますねぇ。

いやぁ、驚きました。こういう「めっけもん」もあるから、朝の京王線、観察が欠かせないんです。以前のブログ記事に書いたように、一度、時間に余裕があれば、ホームのベンチに腰掛けて次から次へとやってくる電車の混雑状況を確認して記録しておけばいいですね。

実はこの*時**分の電車、10両編成だけでなく、もう一つ好条件がありました。それは、隣のつつじヶ丘が始発なんです。しかも、つつじヶ丘では区間急行が出たすぐあとの発車ということで、それも、「座れる」要素の一つです。

もっとも各駅停車ですから、途中で何度も急行などの待ち合わせがあります。それを承知でご利用くださいね。時間に余裕を持って乗り込みましょう。

というわけで、ささやかな幸せを味わった朝。何だか仕事場の厨房へ向かう足取りも軽くなったような気がします。





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)



コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる