スポンサードリンク


「猿田彦 アトリエ仙川」で幸せな珈琲を一杯飲んだ


この光景がお店の特徴


猿田彦、行ってきました。神社じゃなくて、珈琲店。恵比寿の名店が今年2月、仙川に2号店を出したのが話題に。実は店主の大塚朝之さんという方が仙川出身。詳しくはこちら、東洋経済のオンラインの記事で。

とにかく、とても有名なお店なので、詳しいお店の紹介は省略。

で、オープンまもなくは人がイッパイだろうと敬遠するのが我々KAYSの流儀。

落ち着いてから…というのがいつもの作戦です。というわけで、先日、立ち寄りました…って落ち着きすぎ?

いやいや、時間によってはいまだに行列ができています。

なぜその日?話せばまた話が長いKAYSですが、元はと言えば調布市への納税。(なぜ!?)

調布市、市民税を銀行の自動引き落としにすると、記念品をくれるんです。ハガキ大のカードですが、それがゴミ袋の引き替えか、もしくは武者小路実篤記念館のカップル入場無料。ゴミ袋の方は受け取りの場所が限られるので、武者小路実篤記念館に久し振りに行きました。せっかくだからと、つつじヶ丘駅前まで散歩して、柴崎から移転した「柴崎亭」でラーメンの昼食。そしたら、無添加の美味しいスープの後、せっかくだから、いつもとは違ったおいしいコーヒーを飲みたくなり…ああ、やっと猿田彦の話だ。(笑)

で、仙川まで戻ってお店を訪れたのですが、ラッキーなことに行列の谷間だったようで、すぐにレジに。代表メニューである猿田彦フレンチと恵比寿ブレンドを注文します。相手をして下さった女性の接客はとても明るく、好感が持てます。店内の写真を撮ってもいいかとの質問にも笑顔で「いいですよ!」。

改めて店内を眺めてみると、ケーキ屋さん(セティボン)だったときの雰囲気とはずいぶん違います。

sarutahiko03wm.jpg
2階席も天井は高く、開放的です。


嬉しいのは2階席があること。ケーキ屋さんのときは目の前に階段があっても、そこは従業員専用で昇ることはできませんでした。どうなっているのかな…といつもケーキを買う度に思っていたんです。子供の頃、他所のお家にお呼ばれして、階段を見ると上ってみたくなる…そんなことありませんでした?なんだか、いろんなヒミツがありそうで(もちろん、子供ですから突飛な空想です…階段を上ると宇宙が広がっているとか、どこでもドアみたいに、外国につながっていて、アメリカに行けたりとか…)。

そこに今度は堂々と昇ることができる!というわけで、もちろん2階席にまっしぐら。昇ってみると、宇宙が広がっているわけではありませんでした(笑)。駅側のスペースは仕切られて巨大な焙煎機が置かれています。そしてクイーンズ側が客席。意外と広いんです。で、窓際の席が空いていたので座ります。

窓からの眺めは…ほぉ!普段見えない景色が楽しめますネ。たとえば、クイーンズ伊勢丹の工事中の敷地。板で覆われていて、歩行者からは見えませんが、ここからは一望。まだ何も工事が始まっていない一面の更地が見えます。これから来年春の開店に向け、工事の進捗状況が逐一見えることでしょう。

さらに眼下にはフレッシュネスバーガーの屋外席が。家族連れが沢山座っています。皆さんビールととともにハンバーガーを召し上がっていらっしゃるのがいかにも休日っぽいですね。お父さんが美味しそうにビールを飲んでいる横で、小学生の娘がつまらなさそうにそれを見ていたり…。うん、子供はみんなお酒飲みが嫌いだよね。そういえばフレッシュネスバーガーはやっと完全分煙に!重い腰をあげてくれたのは朗報です。

あ、横道にそれちゃった。猿田彦、猿田彦。

椅子は学校の教室に置かれているようなシンプルな作りです。座席によって薄手のクッションがあったりなかったり。すっかりオジサンになったKAY2はもっと分厚いクッションが欲しい!と思ってしまいますが、若く元気な人にはこの方がいいのでしょう。BGMもうるさくなく、長時間滞在するにはほどよい感じです。そうすると椅子にクッションが…(シツコイ!)。

一杯一杯をきちんとドリップで入れてくれるお店ですから、やがて運ばれてきたコーヒーの味も、深い!

猿田彦フレンチの味わいは上品!以前、調布駅近くに住んだときにひいきにしていた「飛行島」のローストを思い出させます。そして、恵比寿ブレンドは丸みのある味わいで、コク、香り、味わいともすべてにバランスがとれています。このお店のコーヒーってバランスの良さと、上品さ、そして、味わいの優しさにあるのかな…と感じました。刺激的でない、えぐみがない、ワイルドさがない…と説明してもいいかも知れません。コーヒーが苦手な人も、これは美味しいと思えるかも!そうそう、デカフェもあるので、カフェインの苦手な人もOKですね。

sarutahiko02wm.jpg


うーん、美味しい!

久々にコーヒー1杯で「美味しい!」とつぶやいちゃいました。

うん、よぉく考えると、それって、今の世知辛い世の中で、とっても「幸せ」なことじゃないでしょうか?

そういえば、お店の哲学も「たった一杯で幸せになるコーヒー屋」さんでした。モットーを実現している…これって、スゴイことですよね。

とはいえ、ここはカフェ激戦区。まわりは有名カフェだらけ。ということで、営業は大変だとは思いますが、頑張って欲しいものです。地元出身オーナーへの身びいきではないですが…。


猿田彦珈琲 仙川アトリエ
 ランク:A+
 電話:03-5422-6970
 住所:調布市調布市仙川町1-48-3
 時間:07:00~22:30(土日祝は09:00~)
 定休:無休
 値段:
 場所:駅 徒歩1分
 地図はこちら
 メニュー例:ドリップブレンド 370円(ショート)
 HP:http://sarutahiko.co/
 クレジットカード:
 その他:禁煙



KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)




コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる