スポンサードリンク


修羅場で心が安らぐミニスピーカー Philips BT100


この小ささ!そして軽さ!


超小型の旅先に持ち運べるスピーカー。1台は欲しいですよね。KAYSも昔から、そんなスピーカーを持ったりもしていました。でも、ある程度音量を出せるアクティブスピーカー、電池の消耗が気になったり、コードの長さが気になったりと、いろいろと気遣いも必要。

ところが、進化しているんですよね。この世界も…。

思い知ったきっかけはKAYSにとってワインの師匠、Sさんです。

炎の調理人、KAY2は仕事場の一つでS師匠と一緒になることがありますが、最近、彼がいつも仕事している部屋で仕事したことがあり(いつもは別の調理場なので)、驚きました。S師匠、ときおり、仕事している机から、ほのかにバッハの音楽が流れてくるんです。無伴奏チェロソナタだったり、平均率クラヴィーアだったり…。

殺伐としたところ、時に怒声の応酬があったり、派手な喧嘩が始まる仕事場です。そこで、このバッハ。そこで涼しげな顔で仕事をしながらウルトラの…いや、失礼、違いました「音楽の父」を聴く。この人って、いったい?

かつて混乱期の旧ソ連で、大物相手に丁々発止で仕事をしたという噂のある超国際的な料理人です。

その彼の机に行くと、うれしそうな笑顔で「KAY2さん、このスピーカーいいでしょ?」

見せてくれたのがPhilips の Bluetooth 対応ワイヤレス・ポータブルスピーカー、BT100

小さいんです。流れている音から想像していたサイズと違い、驚きました。

それにBluetooth、コードに邪魔されることなく置き場所も自由。

聞けば、充電バッテリー駆動のアンプが内蔵されており、8時間程度、かなりの音量で音を聴かせてくれます。USB充電ですから、電源は汎用性があります。場合によってはPCから充電も。そして、なにより、天井部に上向きにスピーカーを取り付けたことで、実は、机などの表面の反射をうまく使って、音を響かせているようです。隣で聴いていたオーディオマニアのシェフが「つまり筐体設計の隠し味だよね」と一言。

そして、KAY2が「ぽち」る決め手の一言。

「で、これ、3000円ちょっとなんです」

実は…ヨドバシカメラのポイントが3000点ちょっと貯まっていたんです。偶然。

というわけで、翌日には我が家に配送。ハイ、そうです。(笑)

届いた製品は実はちょっとトラブルがあったのですが、それはまたいずれ。(こちら

philipsbt100-2wm.jpg
「スマホでUSEN」をBluetoothでつなぎ、懐
かしいヒット曲を。


実際に我が家に届いた製品を見ると、それにしても、小さい!これなら旅のお供にいいですよね。で、実際に様々な音楽を流してみて気付いたのですが、全般に値段にしては良い鳴りをしていますが、音色はやや地味目です。ヨーロッパ的と言おうか…。従って、J-Popだったりロックだったりクラシックのオケだったりという感じではなく、例えば、ソロ楽器だったり室内楽などの方が良いようです。特に相性が良いのはピアノ。この値段ではオトク感のある音を聴かせてくれます。

ただ、この音の特徴は、たとえば、以前ここに書いたお風呂用のUQWAのメリハリある音とは大きな違いを感じさせます。あちらは多少大きいですので、旅先には持って行くのはちょっと遠慮しますが、大変良いスピーカーです。

それにしても、モノラルという割り切りが素敵ですね。ちょっとした音楽を聴きたいときに、小さなスピーカーで、殺風景なホテルの部屋に置いてBGMを…なんて感じであれば、ステレオである必要はないですもんね。さらに、修羅場の仕事場であれば、なおのこと。

そういえば、本体にボリュームなどもなし。徹底してシンプルです。また、AUXの入力端子がありますから、有線スピーカーとして使えるのももちろんです。ただし、その場合は、コードを別に用意する必要があります。また、電源を入れないと、音は出てきませんので、その点も注意。電源OFF状態ではアンプを通さずに小さな音で聞ける…ということがないのです。

シンプルといえば説明書も…。数カ国語で書かれていますが、本当に必要最小限の事しか書かれていません。これも割り切りですねぇ…。(笑)

シンプルに最小限の機能しかないとはいえ、スピーカーホンの機能はあり、iPhoneなどの利用者は重宝するでしょう。

最もこの値段ですから、諦めなければならない部分も。たとえば、無音状態でも「サー」っというノイズが聞こえたりしますし、もちろん、豊かな低音なんてのはムリムリ。おまけにこの形状も賛否が分かれるかも。KAY2は酔っぱらったとき、ビールを入れたグラスと間違えて、このスピーカーを持ち上げて思わず口に近づけそうになりました(それは酔っぱらいすぎ!?)。

とはいえ、とにかく小さく、かわいくてそれなりに音が楽しめるスピーカー。

さて、どこかに旅しようかな。スピーカーのために旅行する…本末転倒ですが、そんな気持ちを抱いてしまう、素敵な買い物でした。





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)



コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる