スポンサードリンク


知る人ぞ知る…東大駒場キャンパスの梅林



渋谷で仕事があるとき、井の頭線を使うKAY2。この季節になると、ちょっと嬉しいことがあります。

数年前ですが、駒場東大前の駅を電車で通るさい、車窓からキャンパスの中に梅の花が咲いているのが見えました。それも、結構本数がありそうです。

そこで、ある日、自宅を30分早く出て、途中下車してみます。

国立大学のキャンパスというのは、我々の血税で成り立っているからか、出入りが自由なところが多いようです。東大もそう。しかも、梅のある場所は警備員さんが立っている門を入らず、その右隣の小道を入っていきます。すぐ横には小さなバラ園があり、こちらも季節には目を楽しませてくれそうです。

小道に入った時点で、ほのかに梅の香りが漂ってきます。

そして、テニスコートの横を通り過ぎると、目の前に、見事な梅の木々が。おそらく2~30本はあるんじゃないでしょうか。

白、ピンク、赤とその色も様々です。

梅の花って、決してこびない、そして、しつこくない、ほのかな香りがします。確実に感じるのだけど、時間がたつと薄れてきてしまう。あわてて、もう一度深呼吸して感じる…そんな感じです。

しばらく眺めにうっとりしながら、目を閉じてその香りを楽しみます。

いままで何度か触れたことがありますが、香りというのは五感の中でも特に過去の記憶と結びつくもの。

KAYSは数年前まで梅の季節になると百草園の梅祭りに行っていたので、梅の花の香りをかぐと、条件反射的に会場の屋台で売っている焼き鳥とビールが食べたくなります…というは冗談ですが…。(笑)

かつて「時をかける少女」という筒井康隆さんのSF作品(我々の世代ではテレビドラマ化された「タイムトラベラー」のほうが通りが良いかもしれませんが)ではラベンダーの香りと消された過去のほのかな記憶という印象的な組み合わせがありました。

KAY2の場合はそんなロマンチックなものではありませんが、梅の香りをかぐと子供の頃、子供達で集まって近所の野山にピクニックに行ったことを思い出します。当時は春になると子供達がお重を持ち寄って山に登って1日過ごすという風習があったんです。古い桃の節句の習慣がまだ残っていたんでしょうね。

親の目を離れて子供達だけで1日過ごす。仲の良かった女の子の友だち、EさんやTさん達といつもと違う環境で遊べることが楽しみで…。おそらく、実際には旧暦の桃の節句の頃でしょうから、梅は終わっていたとは思うのですが、いつも野山を走り回っていたKAY2は近い季節の梅の花の香りがそのイベントの想い出と重なります。それから何十年もたちます。それでも、この香りをかぐと、懐かしい幼なじみ達の顔が思い浮かびます。

そんな記憶をたどっていると、これから一日の仕事が始まるということをすっかりと忘れてしまっています。

なんて贅沢なひととき。

ということをここ数年繰り返してきたんです。

さて、今年も同じように途中下車して眺めていました。今年は昨年よりも、訪れたタイミングが良かったのか、梅の花の膨らみが見事です。

ふと、同じように梅を眺めていた女性に声をかけられます。

「いい香りですよね」

「素晴らしいですね!しかも、こんな場所にこんな素敵な場所があるなんて」

と話すと

「ご存じない方が多いんですよね。実はね、このキャンパスの中には桜の花の見事な場所もあって、それもソメイヨシノと八重と別々の場所に名所があって、時期をずらして楽しめるんですよ。それにウグイスもよく鳴きますし…」

「へぇ、すごいですね。ところでお近くにお住まいなんですか?」

「いえ、ここで働いているものですから(笑)」

道理でよくご存じで!

いいですね。こんな素晴らしい場所で働いていらっしゃるなんて。きっと仕事を始める前に、毎日、こうして楽しんでいらっしゃるのでしょう。

京王・井の頭沿いには梅の名所、いくつかあります。中でも前述の百草園は非常に立派な梅林があります。ただ、駅からかなり歩きますし、ちょっとしたピクニック気分で訪れることになります。

ところがこちらは駅から徒歩1分!こんなすてきな梅の花見が手軽に楽しめるなんて…。信じられないくらいに理想的な場所です。

ただ、そうは言ってもキャンパスの中。くれぐれも学生さんの学業のじゃまにならないように、節度を持って楽しみたいものです。





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)



コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる