スポンサードリンク


仕方なく…の家呑みが楽しい

ienominikomiwm.jpg


最近仕事の人間関係でストレスがたまり気味。先日はついに数年ぶりに大腸憩室炎まで発症してしまいました。(この話はいずれ大腸憩室炎のホームページに掲載する予定です)

やっと落ち着きお酒が飲めるようになると、待ってましたとばかり、いざ、ストレス発散に…。

さぁ、今日もツラかったから一人でイッパイ(沢山の意味かそれともグラス1杯の意味なのか…)飲んで帰るゾ!…とオヤジモードがMAXです。

こんな寒い日はもつ煮込みで…という感じがいいよね。それほど量を食べたいわけでもないし。うん、今日は居酒屋だな。

ところが、その日にかぎって、いきつけの居酒屋はお休み。あれ?定休日は確か明日のはず。臨時休業のようです。

ああ、煮込みとビール…と頭の中でぐるぐると映像が回り始めます。

以前なら、そのままあきらめていたのですが…。

いい時代ですよね。最近はコンビニで冷蔵真空パックのモツ煮込みが買える時代です。家に帰るとお湯で暖め、スーパーで買ってきたネギを切って散らす…。もうこれだけで立派な居酒屋の煮込みになるのですから。レトルトと違い、味も新鮮で美味しいですし、レトルト特有の臭みもない。

そしてビールも様々な種類のものが出ている時代。

期間限定のビールもいろいろと増えました。いまなら、たとえば「薫り華やぐエビス」なんてのも人気でいいですよね。あるいは、立ち寄る「京王ストア」に置いてある定番でも四大メーカー以外にも「よなよな」、「軽井沢」、「銀河高原」、「COEDO(コエド)」と、よりどりみどり!

この日は基本に立ち返って「キリンラガー」にしてみました。

せっかく自宅だから…と食堂兼居間にある本棚(食事をする場所なので、お酒や料理に関する本が置いてあるんです)から我がバイブル「オータ教授の居酒屋ゼミナール―そうだったのか、居酒屋」(太田和彦監修、ぴあ刊 2010年)を取り出してきて眺めながらビールを。

テーブルの上にはKAY1がアレンジした花も…。いい香りを漂わせています。

居酒屋に比べるとチョイと上品ですが、ああ、至福のひととき。

こうした家庭居酒屋が楽しめるのもいいものです。

「KAY1、ビールもう1本。」

「ダメ。居酒屋KAYS、もう看板(閉店の時間)ですから…。」

ああ、きびしいなぁ。そこだけが家庭居酒屋の欠点です。明日こそはあの居酒屋で…。あ、明日が本当の定休日だった。じゃ、もう1晩家呑みだなぁ…。






KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)




コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる