スポンサードリンク


酒好きは旅にプラスチックのグラスを持って行こう!

plasticwineglass01wm.jpg
これがカナダ製の激安プラスチックワイングラス。
新幹線車内で優雅な一時を。



ビール好きでワイン好きのKAYS。

旅先でもしっかりと飲みます。

いや、旅先に至るまでの途中でも。

列車に乗って旅路を走る。その間の道連れに欠かせないのがワインとビール。でも、自宅で飲むのと比べるといろいろと困った事が。でも、それを克服するのが現代の最新技術。

というわけで、今回から2回にわけて、酒好きのあなたにお届けします。

今回はグラス編。

そう、列車の中で、ビールやワインを飲む。いまや日常的な風景になりました。東京駅のエキナカ(改札内)に専門の酒屋(長谷川酒店)があるくらい。ワインだって、安い新世界ワイン(KIOSK)から適温に冷やしたヴィンテージのシャンバーニュ(紀ノ国屋)まで。駅の中で買えるお酒の種類は実に豊富!

でも、そうなるとグラスが…。

でも、ガラス製のグラスを旅に持って行くのは重いし、割れたら危険。じゃ紙コップ?いや、さすがに紙コップでワインじゃ寂しいでしょ。屋外のピクニックならそれもありだけど。

というわけで、実はKAYSは以前、カナダで生活していたときに大量に買っていたプラスチックグラスを使っています。プラスチックとバカにするなかれ。これ、足がついているんです。手の温かさが伝わらないようにワインにはマストといえる仕様。1つ10円以下というお値段なので、使い捨てで使用してもいい製品です。

ワインで使用してもいいですし、缶ビールも、そのまま飲むよりはグラスに注いだ方が適度に炭酸が抜けて、絶対的においしくなるんです。

特にビール工場などの見学をされると最近は缶ビールのおいしい楽しみ方って、よく教えてくださるじゃないですか。その際、グラスに注いで、缶のままでは飲ませないところも多いですよね。実は缶ビールや瓶ビールの炭酸の強さはグラスに注ぐことを前提として多めに入っていると聞いたことがあります。つまり、そのまま飲むと炭酸が強すぎるというわけ。

ですから、ビールを愛するあなた。旅先にはぜひグラスを持って行きましょう。


plasticwineglass02wm.jpg
もちろん焼き鳥にあわせてビールも
プラスチックカップで極上の味わいに!


旅にプラスチックのグラスはマスト!これ、マーカーで線を引いてくださいね。マーカーのない人はアンダーラインにマル印でもつけといて!

これだけでも旅が本当に楽しくなるんです。

え?使い捨てはもったいない?

もちろん。我々も滅多なことでは使い捨てはしません。何度も使います。というのも、特急列車、かならず洗面所があって、そこには石鹸も。そう、使用後、洗えちゃうんです。で、ティッシュで拭けばそのまま次に使えます。特に最近では使い捨てだけでなく、傷つきにくく何度でも使える軽量のおしゃれなプラスチックグラスが増えました。そんなものを一つ購入しておくと良いかも。

というわけで、今どきはプラスチック製のグラスを洗って使うのが列車旅ではオシャレ(と勝手に宣言しちゃいましょう)。

しかも、昨今、プラスチックの製品でかなり良いものが出回っています。特に**社(なぜか伏せ字)の製品は輝きがまるでガラス。しかも傷つきにくい、それでいてもちろんプラスチックなので軽い!これは逆に捨てられません。思わず何度も使いたくなるじゃないですかっ!

というわけで、列車旅にプラスチックのグラス。ワイン好きのあなたもビール好きのあなたもぜひぜひ!






KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる