スポンサードリンク


イワタニの焼肉グリルに感激

yakinikugrillwn.jpg
これがそのグリル。プレートが鋳物なので結構な重さがあります。



焼肉…。

いいですよね。

食べたくなりますよね、時々。

KAYSの二人は長いこと、調布の「大輝苑」にお世話になっていました。仙川に引っ越してからは「赤べこ」。でも、焼肉、外で食べるとやはりそれなりの出費覚悟となります。若い頃より食べる量は減ったとはいえ、やはり、財布の中身が気になります。じゃ、自宅で?と思うのですが、自宅のダイニングでホットプレートで焼肉すると、テーブルなどの油ヨゴレが気になるので、すっかりご無沙汰。

そんなある日、いなげやでふとモランボンの「ジャン」を見つけます。これ、若い頃はよく下宿で豚肉の焼肉をしたころ(牛肉は高くて買えませんでした)、使いました。

久し振りに買ってみようかな…という気になります。

しかし自宅での焼肉、どうしよう?うーん、そーだな、台所のフライパンで少しずつ焼いて、皿に載せて食卓に運ぶかな…。

結果、久し振りに美味しいお肉の焼肉を自宅で味わうことができました。

が、

ちょっと残念だったのは、フライパン。油が出ると、それが肉にからみつき、外で食べる油を落とした焼肉の味わいには劣ってしまうのです。

そこで、ふと思い出します。焼き肉用のグリルって、確か、イワタニのカセットガス用に出ていた記憶が…。

そこでネットで調べてみるとその通り!「イワタニ 焼肉グリル CB-P-GM」という製品です。本来はカセットコンロに取り付けるというものですが、プレート部分はちゃんとした鋳物で、しかも凹凸があるため、油はちゃんと水を張った下の受け皿部分(こちらはホーロー加工)に落ちて、肉がきちんと焼けるという形になっています。これはいいなぁ…。もちろん鋳物ですから、重いし、放っておくとさびちゃいます。そのあたりの覚悟は必要。

で、思いきって購入。

届いた日には早速焼肉フェア!(我が家は何でも祭りにしてしまう、おめでたい夫婦です)

まずはよく洗って、火にかけ、油に馴染ませて…。

本来はカセットコンロ用ですが、我が家の台所のコンロにも上手く載せられたので(自己責任でお願いしますね!場合によっては危険ですから)、用意したお肉を焼き始めます。そして、今日は背の高い椅子を2脚キッチンに持ち込みます。そう、焼きながら、台所でそのままワイワイ言いながら食べてしまおうというわけ!これなら部屋も汚れずにすみます。

さあ、まずは贅沢に1パック「ウン百円」で買った国産牛!お肉を載せると…。うん、良い調子。特にこびりつくわけでもなく、スイスイ焼けていきます。

で、今度はジャンにつけ込んだ豚肉を焼き始めますが…ここで、お肉が鉄板に貼り付き始めます。そう、たれを絡ませたお肉はまるで接着剤のように働いて貼り付くんですね。慌てて剥がすと、肉片が鉄板に細かくこびりついちゃいます。ああ、やっちゃった。どうしよう…。

そこで試行錯誤してみた分かったのは…。

まず豚肉を鉄板に置きますが、ちょっと火が通ったら(5~10秒で)一旦持ち上げて裏返します。そして、また同じ時間で持ち上げて表に戻す。これを2~3度繰り返すと、たれがちゃんとお肉に焼き付いて、鉄板とお肉の接着効果がなくなります。その後はずっとお肉は置いたまま焼いても大丈夫!これは発見ですね。

鉄鋳物で焼いたお肉、やっぱり美味しいです!お肉の焼き目も美味しさをそそりますね。それと、意外と煙は出ないものですね。ま、換気扇のすぐ下ということもありますが…。

それと、一緒に何種類かの野菜も焼いたのですが…、「もやし」、グリルの穴から下に落ちやすいのです。このグリルでは、もやしなどはあきらめて、大きめの素材のものを焼くのにとどめて置いたほうがいいみたいですね。

というわけで無事に我が家で初めての焼肉グリルによる焼肉フェア、終了!うん、これは買って良かった。二重丸!!

そして、後片付け。

そうは言っても鉄板、焼肉のたれそのものはしっかりと焦げてこびりついています。最初はたわしでごしごしすれば取れると思っていたのですが…これが、甘かった。とれませんねぇ。大量に網が汚れる焼き肉屋さん。一体、網の汚れ、どうとっているんでしょうね。

でも、そこでふと、KAY1は昔買って、そのままになっていたある道具を取り出してきます。我が家、物持ちはいいのです。というか、買って忘れていたのだからエラソーには言えません(笑)。

hagaremasuwm.jpg


「マーナ 剥がします」という名前の製品。コテのような形状のものです。先端の白い部分、ダイヤモンドに次ぐ硬さを誇るアルミナセラミックによる剥がし器なのです。これは協力。片手に持って、押していくと、たしかにすいすい焦げが取れていきます。一方で、刃物ではないので、扱いを間違わない限りはそれほど危険でもない。うわぁ、このために我が家は将来を見越して買っていたのか…凄いな。予知能力…(爆)。

というわけで、イワタニの焼肉グリル、ぜひ、「剥がします」とセットでどうぞ!





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/



コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる