スポンサードリンク


出雲蕎麦ならここ! ~ 羽根屋(出雲文化伝承館内)




出雲名物数あれど、KAYSが間違いない!といつも思うのが出雲蕎麦です。とはいえ、石見人で、いってみれば部外者であるKAYSですし、出雲地方に住んでいたのはいまからうん十年前の話。ですから、この項目、割り引いて読んでくださいね。また、間違っていることがあれば、ぜひご指摘ください。

さて、出雲蕎麦、見た目がまず印象的です。皮も一緒に挽くために黒い色の言ってみれば田舎蕎麦なんですね。そして、非常に香りが高く、しっかりしたコシに特徴があります。

これを3つの割子に入れて食べる割子蕎麦は出雲蕎麦の代名詞といっても過言でなくらいの食べ方です。JR出雲市駅内の「黒崎」でも、出雲空港内の「八雲」でもこれが売れ筋。

出雲蕎麦を体験できるお店はそこかしこにあります。

でも、洗練された東京の蕎麦を食べ慣れた人に出雲蕎麦を…ということになると、KAYSとしてはまずおすすめしたいのが羽根屋さんです。それも、駅からはやや離れていますが、出雲文化伝承館内にある店舗を猛烈&熱烈におすすめします。


理由その1

格段に洗練された出雲蕎麦が味わえる。
こちらのそば、かなり細目で、更級のような雰囲気で、色こそ黒いものの、大変上品です。そしてそばそのものを口にしてみると、香りが高く、味わいはきわめて繊細。これは本当においしいです。

haneya2wm.jpg


理由その2

抜群のロケーション。
場所は出雲文化伝承館という博物館の中にあります。とはいえ、入場は無料ですから、お店だけ利用したいというのも全く問題ありません。何より、この伝承館、すばらしい日本庭園があり、羽根屋さんはまさにその庭園に面しているんです。だから、美しい眺めを目にしながらそばがいただけいる!これは贅沢ですよ。

haneya3wm.jpg
この庭園を見ながらですから…。


というわけで、おすすめします。

先日の帰省でも母をつれて行ってきました。美味しい蕎麦に満二人とも足感120%。

数年前はKAY1の母を連れて行ったこともありましたが、今でも「あのお店で食べた蕎麦が忘れられない」と言われます。

蕎麦を食べながら見ていると次から次へとお客さんがやって来ますが、観光施設の中なのに、意外なことに地元のサラリーマンの方が昼食に仲間とやってくるというパターンが多いのが印象的。それだけ味の良さが引きつけるお店ということなんですね。






羽根屋 伝承館
  ランク:A+
  電話:0853ー25ー0312
  住所:島根県出雲市浜町520
  時間:11:00~16:30
  定休:月曜日、年末年始
  値段:700円位~
  場所:出雲市駅より車で10分 
  地図はこちら
  メニュー例:割子蕎麦(3段) 750円
  クレジットカード:
  HP:http://kenjosoba-haneya.com/

  その他:

KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる