スポンサードリンク


匂いの幸せ


意外と皆さん気付かないのがツツジの香り。
5月初旬はややエキゾチックで甘い香りが広がります。



このところ1ヶ月ほど酒を断っていたKAY2です。前回の記事に書いたように逆流性食道炎がひどくなってしまい、お酒を飲めなくなっていたんです。おそらく20歳で飲み始めて1ヶ月も絶つのは初めて。どうにか依存症でないことはわかりましたが(笑)、実は副産物がたくさんありました。

家計が楽になったり、数キロ痩せて学生時代の体重に戻ったり…。

でも、個人的に一番幸せなのは…

「嗅覚」です。

そうなんです。「嗅覚」が完全復活したんです。

もともと花粉症やハウスダストの鼻炎持ちであるKAY2、20代の頃、お酒を飲み始めてから症状が悪化しました。朝、嗅覚が極端に弱まるんです。したがって、外に出ても外気の匂いを感じず、昼過ぎになって、ようやく少しずつ匂いがわかるようになる程度。そんな状態で数十年過ごしてきたわけです。

ところが、お酒をやめて数日後の朝、いつものように仕事へ向かおうと外に出た瞬間、圧倒的な自然の香りに驚きます。

季節は春。

花の香りが、新緑の香りが、そして、人々のシャンプーや香水の香りが…。

ああ、世の中はこんなにすてきな香りに満ちあふれていたんだと驚きます。

そして、香りというのは記憶とダイレクトに結びついています。

あ、この香りは中学2年の中間テストに向かう朝に感じた香りだ!とか、あ、この香りは社会人になって2日目、不安な気持ちで研修に向かった朝の香りだ…などなど、本当に今までの人生の様々な場面がよみがえるんです。

なんだかものすごく豊かな心持ちになります。だって、ふつうの朝のはずなのに、いろいろな人生を振り返る贅沢な時が持てるのですから。

とにかくうれしくてうれしくて、毎朝「今朝はどんなにおいがするのかな?」と家を出る前から楽しみになります。

そして、実際に外に出てみると、毎日異なる香りが楽しめるんですねぇ。

今朝は子供の頃、よくお世話になった親戚の家で早朝目覚めたとき、キラキラした朝日の中でかいだすてきな香りと再会しました。優しい叔父や叔母たちに囲まれて幸せな時をいつも過ごしていたことを思い出します。ああ、愛情に満たされた素晴らしい時だったんだなぁと改めて思います。

そんなひとときを味わうことで朝がとてつもなく芳醇な時間に思える…。

お酒をやめてものすごく幸せな時を過ごすことができたことに感謝です。

と、いいながら、ぼちぼちビールと枝豆の季節になるなぁ…なんて考えている自分。ああ、懲りない性分です。


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/



ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる