スポンサードリンク


ガラポンTVは現代社会&文化のアーカイブ装置だ!


これがその「ガラポンTV」の本体。小さいでしょ。

エラソーなタイトルを付けちゃいましたが…(笑)。KAYSのホームページの「モノ・インプレッション」、久し振りに「惚れ込んだ」とも言える商品について記事を書いちゃいました。

「ガラポンTV」です。

ご存じの方も多いでしょうが、簡単に説明すると、地上波ワンセグ最大8チャンネルの番組を24時間録画。本体だけで2週間。外付けのHDDをつければ過去4ヶ月(メーカー推奨の4TBのHDDの場合)の番組を全て録画保存できるんです。そして、一杯になれば古いモノから消えていきます(指定すれば消さずに保存もできます)。

そう、タイムシフトレコーダーをもっと手軽にして、その上、ネットとの融合で、検索機能を加えた上に、ネットを通じて、外からでも録画した番組を携帯端末で呼び出せるし、ネットの通じない場所に行く前に携帯端末に予め保存して外出先で見ることも。そのすべてが実に手軽に、あっという間にできてしまうというのです。

さらにいえば、検索では番組タイトルや説明だけでなく、字幕放送に対応している番組であれば出演者が喋った言葉までも検索対象になってしまうんです。たとえばあるタレントさんが番組のなかで「仙川が大好きで…」って喋ったとすると、「仙川」と検索すれば、その番組が、そして、その中の何分何秒でその言葉が出てきたかがわかり、しかも、その場面を呼び出すことができる…凄いと思いませんか?

で、飛びついちゃいました。

きっかけはホリエモンの書いた「ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた そしたら意外に役立った」(角川書店)に触れられていたのを見て気になり、検索したWEBで説明を見たこと。ええっ?!こんな商品があるんだ…とビックリしました!

全部ワンセグ画面だから、画面の美しさなんて望めません。おそらくiPhone程度の画面が精一杯。でも…あらゆる番組を保存し、検索し、片っ端から見ることができる。

これはもう革命です。テレビという道具がまさに社会の、そして文化の「アーカイブ装置」になってしまうんですから。これは娯楽だけでなく、ビジネスやアカデミズムの世界でも役立つ事は間違いなし!

garapontv02wm.jpg
外出先でこうして録りためた番組を見ることができるんです。

それにしても…、もの凄い時代になりました。

というわけで、よろしければKAYSのホームページ、「モノ・インプレッション」、050番の記事で詳しくご覧ください。





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)



コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる