スポンサードリンク


仙川に新たなラーメン店~しば田


寒い中、この行列です…。


最近グルメに「熱い」若葉町2丁目の成城に向かう通り。今年相次いで飲食店の開店ラッシュを迎えました。そして、その中の1軒が大変に目を惹きます。いえ、お店の外観ではなくて…。毎日昼前後、行列ができるのです。このあたりの飲食店で行列は珍しい!「ばかたれ」も時折お客さんが外で待っているのを見ることはありますが、こんな本格的な行列は…。

それが、中華そばの「しば田」です。

オープン前からネット上で話題になっていたそうです。店主の方が有名店にいらした方ということで、コアなラーメン好きの方々の間で相当期待が高まっていたそうです。KAYSはそのことを知らず、ただ、このところの柴崎でのラーメン行脚が楽しかったことから、仙川にオープンの新しいお店、楽しみにしていました。ところが、11月の開店以来、上記のように、日々行列ということで、ちょっと落ち着くまで様子を…と思っていました。

ところが落ち着くどころか、行列は続く…。収まる気配がありません。

とうことで、ある日、意を決して出かけることに。開店が11時半ですから、その10分前にお店に着くと…。

もちろんすでに行列。我々の前に6人。ほっ。店内は8席だけと聞いています。というわけで我々、ぎりぎり1回転目にすべりこみセーフ。その後もどんどん行列は伸びていきます。行列に並ぶのは苦でないので、もっと遅い時間に来てもいいのですが、ネット情報によるとお客さんがあまりに多い日は途中で味玉がなくなったり、スープが無くなったりということも珍しくないようです。というわけで、早めがベター。

入口にのれんがかかり、シャッターがあがると同時に店内に案内されます。

実直そうな店主がお一人で厨房を切り盛り。そして、案内役のかわいらしい女性が一人。

店中程の食券機で食券を買い、そしてその隣の給水器でコップに水をいれて席につきます。我々は「中華そば」にトッピングの味玉と叉焼を合わせ、合計1000円の最高級(!)メニューをいただくことに。

店内を見渡してみるとお店の隅には煮干しと卵がそれぞれ箱積み。お店の中には煮干しの香りがいっぱいに漂います。そう、しば田さんは煮干し系のスープが特徴の「煮干しそば」と、もう一つ、珍しい「鴨ガラ」を使った醤油系スープの「中華そば」。その2種なんですね。それに、味玉、叉焼、もしくは両方という選択肢が。他にメニューは炊き込みご飯とビールのみ。それで全てです。シンプルさが印象的なお店です。

BGMはAORっぽい雰囲気の(って今でも言うのかな?)の洋楽がかかっています。

店内はカウンターのみです。

店主は1度に3つ丼を並べてラーメンを作っていらっしゃいます。大きな叉焼の塊から一人分ずつ叉焼を切り分けて…。丼をお湯であたため…と作業は全部オープンで客席から見えています。

やがて、我々の番になり、赤い丼が運ばれてきました。

shibata02wm.jpg

ご覧のように、細い麺が特徴。そして、鴨の脂も少し浮いており、スープからは鴨の香りが…。口に含んでみると相当にうまみが出ています。美味しい!味わうまでは鴨のだしってどんなの?とオソルオソルだったのですが、これ、良いです。

そして、細麺もしっかりとコシがあり、滋味豊か。

叉焼はもの凄く薄いのですが、薄いがゆえに鴨のスープがよく乗って、ラーメンの美味しさをさらに高めているような気がします。なぁるほど、故ある薄さなんですね。

そして、メンマとねぎ、そしてかいわれ。実はこのかいわれが鴨だしの油を中和してくれる重要な役割を果たしているような気がします。濃いながらもさっぱりとした後味になります。

麺の量は意外と多く、細いながらも十分なボリューム。1杯食べると、我々中年夫婦にはちょうどいい感じです。

改めて見渡してみると、我々を含め8人のうち6名が赤い丼の「中華そば」、そして2名が青い丼の「煮干しそば」でした。

で、なんとこの日の別のお客さんは一人で2杯目を注文していらっしゃいました。若いって凄い!

というわけで滞在時間20分。お店を出たときには行列はさらに倍の長さになっていました。

美味しいラーメンを身近に味わえる。嬉しいお店が出来ました。


しば田
  ランク:A+
  電話:
  住所:調布市若葉町2-25-20-102
  時間:11:30~14:30
     17:30~20:30
     (材料がなくなり次第閉店)
  定休:土曜日、日曜日
  値段:700円~
  場所:仙川駅より徒歩10分
  地図はこちら
  メニュー例:中華そば 700円
  クレジットカード:不可
  HP:






KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/



ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつも読ませてもらってます。
最近ここのお店で中華そばを食べてから
右隣のバーで一杯やるのが定番コースになりつつあります(笑)

No title

rokkyさま、

コメントをありがとうございました!

>右隣のバーで

BOOTLEGGERさんでしょうか。いいですねぇ。ラーメンに食後酒。左にはMirockさんもありますし、斜め向かいにはわいん場さんも…。食後のお酒に困りませんね、若葉町。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる