スポンサードリンク


新幹線新大阪「駅ナカ」、串カツの「だるま」で考えた

daruma6wm.jpg
どうしてこんなにもきめ細やかなパン粉で
美しくカラッと揚がるのでしょう?



何度もこのブログで書いている通り、大阪の立ち飲み風串カツ(ソース二度漬け禁止のあれです!)が大好きなKAYS。自宅で串カツフェアをしちゃうほどです。でも、やっぱり美味しい串カツは本場のお店で味わうのが一番。でもなかなか大阪に行く機会ができません。

そんな中で島根の実家へ帰省することに。いつも利用している寝台特急列車「サンライズ出雲」ですが、人気沸騰中につき、予約がとれません。発売日の午前10時、販売開始と同時に売り切れてしまうのです。まいった…。自分がホームページで紹介したこともあるのかなぁ…とふと不遜にも思います。そう、「サンライズ出雲の達人」なる記事を書いたことがあるので…。少しは人気に貢献したのかな(思い込み思い込み…)。そうすると本当に余計なおせっかいの自業自得ですが…(笑)。

というわけで新幹線で広島まで行っての帰省…。ん?新幹線?ということは…。

悪い虫が疼きます。

新幹線の新大阪のホーム下、改札の内側、いわゆる駅ナカにはあの串カツの名店「だるま」がお店を出しているんです。

これは!

というわけで、実家帰省の最終日、広島から新幹線に乗り、新大阪で一旦ホームに降り立ちます。KAY1に提案したら「賛成!」とシンプルに一声。このノリも嬉しいですね。例のEXPRESS予約なので、乗車変更はおちゃのこさいさい(死語!)エスカレーターを下がると…、


店の奥には怖ぁい顔のオジサンの絵…だるまの目印。

そうです。この「のれんめぐり」というコーナー、大阪の美味しいお店が数店出店しているんです。

その一つが新世界の「だるま」!ほかにねぎ焼きの「やまもと」、うどんの「今井」、焼肉「たむら」のカレー屋さん、たこ焼きの「くるる」。いずれも大阪の名店揃い。

というわけで「だるま」の清潔なカウンターに座り(フードコートの利用も可能ですがメニューが限られます。カウンターに座るべし)、肉系が中心のセット「北新地セット」を頼んで、あとはひたすら生ビール!生ビール!

1時間ほど楽しんで再びホームに向かい新幹線に乗車。車内では爆睡。すっかり酔って幸せな気分で帰京となりました。

さて、そんな「だるま」ですが、KAYSの二人が串カツを味わっていると、次から次へとひっきりなしにお客さんがやってきます。しかも、面白いことに若い女性の一人客が多いんです!大阪の人は昼間から女性ひとりでも居酒屋に?いや、どうも様子が違うんです。皆さん、アルコールを頼まず、お冷やをもらうとすぐにメニューを一瞥したかと思うと単品で注文。しかも、心の中にすでに食べたい物が決まっているようなのです。素早く店員さんにオーダーをします。「れんこん、おもち、それとかぼちゃ」。

女性客の皆さん、店員さんに注文されるときのイントネーションは関西風。そう、新幹線の駅でこれから出張されるのか、それとも戻ってこられたのか、いずれにしても地元の方ばかり。

そしてオーダーは単品。しかも、我々のような「串カツ」や「豚ヒレ」など肉中心ではなく、実に幅広いオーダーをされるんです。これは驚きました。それも一人や二人じゃないんです。次々に連続して。

ということは…、

改めて実感です。大阪では串カツって、本当に日常の食べ物。決して居酒屋での飲むための料理だけでなく、ちょっと小腹が空いたときにそれを満たすための生活上必要な食べ物という感じでしょうか。そう、コンビニで肉まんを買ったり、ラーメン屋さんに寄ってラーメンを一杯…なんて感じで、串カツ屋さんに寄って、串カツを何本か食べたら、「ごちそうさん」。

かっちょええぇぇぇ!

まさに大阪の「ソウルフード」なんですね!

いやぁ、驚きました。

ちなみに店内にはこんなハリガミが…。

daruma2wm.jpg

「だるま」さん、あまりの美味しさに、新幹線利用者でなくても駅入場券を購入してわざわざ食べにいらっしゃる方が多いということですよね!びっくり。

というわけで、新幹線を利用したとき、新大阪下車の串カツ。これからは毎度の事になりそうです。


KAYSから余計なお節介:
・荷物を置く場所があまりありません。大量の荷物がある方はご注意を。
・当然のことながらソース二度漬けは禁止です。ソースが足らないと思ったらキャベツですくってかけましょう。
・贅沢な串カツを期待してはいけません。薄くて小振りな具材を細かいパン粉で揚げたコンパクトな美味しさが魅力のお店です。




だるま 新大阪駅なか店
  ランク:A+
  電話:06-6307-1166
  住所:大阪市淀川区西中島5-16-1 新大阪駅 新幹線改札内
  時間:10:00~21:30
  定休:無休
  値段:1500円~
  場所:新幹線ホーム下
  メニュー例:串 120円~
  クレジットカード:可
  HP:http://www.kushikatu-daruma.com/tenpo_shin_osaka.html





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる