スポンサードリンク


チケットショップで高級なマクドナルドメニューを


マクドナルドの名作…。


体に良くないとは思いながら、時折無性に食べたくなるファーストフード。

その中でもマクドナルドはポテトフライとチキンナゲットと、健康志向の方々から最も糾弾されることの多いメニューが大好き。ああ、我ながら恥ずかしい…。でも、それに我が家のサーバーで入れた生ビール、絶対に合うんですよねぇ。

でもそんなマック、しばらく前から低価格競争が一段落し、逆に高級路線ともいえる高品質のバーガーを前面に出すようになりました。その一つが「クォーターパウンダーBLT」。通常の2.5倍の100%ビーフパティを使い、ベーコン、レタス、そしてトマトにチーズ。さらにケチャップとマスタードというまさに王道の味付けのハンバーガー。フレッシュネスバーガーで言うところのクラシックチーズバーガーあたりに近い存在です。単品で500円以上しますし、店舗によっては取り扱いそのものがない場合も。(期間限定で、すでにメニューからは消えているかもしれません。仙川店ではメニューから消失していました)

これ、初めて味わったときにはかなり感動しました。マックのバーガーっていうのは安いけれどクセがあって、それほど沢山食べたい物じゃない…。でも、このバーガーはシンプル故に繰り返して食べたくなる味わいなんです。

でもね、値段が高い…。滅多には…。

というある日。街のチケットショップの前を通りかかって思わず目が釘付けに。ショップの壁に貼られた紙。

「クォーターパウンダーBLTが300円に!」

なんと株主優待券!そっか!その手があった。そうなんです。チケットショップでは金券や切符などの他に株主優待券の扱いがあります。そうした優待券は手に入れさえすれば、株主でなくても使えてしまう。というわけで需要があるんです。

で、お店に入り、「すみません、これ2枚ください!」となったわけです。

macyutai1wm.jpg

この優待券「サンドイッチお引換券」と言います。本来は「サイドメニューお引換券」、「ドリンクお引換券」の三枚綴りとなっているものですが、チケットショップでは予めバラして販売しています。1枚300円で、それを持ってマックに行けば、ただでバリューセットの中のサンドイッチいずれか一つがもらえるというものです。このバリューセット対象のバーガー1個というのがミソで、一番安い120円程度のハンバーガーでもいいですし、最も高いクォーターパウンダーBLTでも良いわけです。ハンバーガーでは逆に損をしますが、クォーターパウンダーBLTならば、実質200円以上もの割引になるというわけです。

でも、ポテトやドリンクのセットでクォーターパウンダーBLTを頼めば、株主優待券を使わなくても結構、お得でしょ?いやいや、冒頭に書いたように、KAYS、自宅に持ち帰って生ビールと共に食べるのが好きなので、ドリンクなんていらないんです。

というわけで利用した優待券。今後もお世話になることがありそうです…。とはいえ、本当は株主へのサービスのためのチケット。あまりハデに無関係な者が使うと、そのうち「廃止」ということもあるかもしれません。かつて松屋が株主優待券として食事券を1年に2度発行していましたが、あまりにも多くチケットショップに流れるため「本来の株主サービスになっていない」と、1年に1回に減らしたという経緯もありました。そう考えると、我々部外者の利用はほどほどにしたほうがいいかもしれませんね。

ところで、今回、クォーターパウンダーBLTとともに、久し振りにフィレオフィッシュを買って気付いたのですが、以前と違って、箱に入っているんですね。そうすると、バンズはきれいな形のまま。以前の紙包みだと、そのふっくら感が犠牲になっていました。ソフトでふっくらしたバンズだと、このフィレオフィッシュ、本当に美味しい!あらためて、その魅力に気付きます。ハンバーガーの中では、意外なことにカロリーが高いメニューだけれど、フィレオフィッシュ、我が家のジャンク祭りで、新たな定番になりそうです。

ああ、それにしても、この年になっていまだにジャンキーな我が家…。





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/



ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


コメントの投稿

非公開コメント

No title

フィレオフィッシュ・・・以前と違って箱???
いつの比較?

大昔は発泡スチロール状の箱。どのハンバーガーも同じ。

それから箱になっているのですが。
お店や地域によって紙のラップだったりすることもあります。
これは今でも色々です。
それでも箱の方が多いかな。

フィレオフィッシュは後ろからタルタルソースがたれて落ちる事故が多いです。
経験無いですか?
トレーの上ならまだしも、それで服や床を汚したりしたらイヤですよね。
ですから、紙のラップの方が親切な気もしますが・・・。

手で持つ時もソースが付くこともありますので、紙ラップがダメという発想もどうかと。

Re: No title

フィレオフィッシュ様、

コメントをありがとうございました。(L-03Eのコメントもありがとうございました)。

>いつの比較?

はい、フィレオフィッシュを同じお店で前回食べた時との比較です。確か、1年くらい前だったと記憶しています。

>経験ないですか?

幸いにしてKAYSは経験ありませんでした。思えば、ラッキーでした。

>紙ラップがダメという発想もどうかと

えっと、多分、誤解があるようで…。(^^;) KAYSもダメとは考えていないんですヨ。KAYSも紙ラップには紙ラップの良さがあると思うんです。ただ、今回の記事では、バンズの蒸れを防ぐという意味での紙箱の利点を書いたんです。

なぜ、フィレオフィッシュ様に「紙ラップがだめ」とKAYSが考えているように思わせてしまったのか…。うーん。

おそらく、我々の記事、全体に言葉が足りなかったのでしょうね。L-03Eの記事でもそうでしたが、ご気分を害されたようでしたら、大変申し訳ありませんでした。伏してお詫びいたします。

今後はそのような事がないように、一つの現象に対してもできるだけ様々な面から見た言葉を加えていくようにしたほうが良いですね!

ご指摘、ありがとうございました!


スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる