スポンサードリンク


便利な1杯分の紙パック・ワイン oneglass

oneglass1wm.jpg
こんな風に全部で4種類がつり下げられているんです。


8月にはいってまもなく、いつものように仙川のスーパーを回遊していたKAYS。3軒目に入った京王ストアで見慣れないものを発見してしまいます。ワインコーナーです。

なんだか、薄手の紙パックのようなものがつるされています。目を凝らしてみるとワイン。しかも赤が2種類と白が2種類。手にとって眺めてみます。エノテカが輸入している商品のようです。中身は100ml入って値段は350円。本当にグラス1杯分です。ワインバーや居酒屋でグラスワインを頼むよりは安い。

ONE GLASS(ワングラス)というシリーズ。イタリアの製品らしいです。だから葡萄の種類もイタリアの種が中心。

数年前からエノテカが輸入しているそうですが、今年はパッケージが一新されたとか。京王ストアでは初めて見かけるような気がします。

紙製ですから容器も軽い。おまけに、注ぎ口は手でちぎって封を開けるのですから、何も器具がいりません。

これはいいですね!

平均的日本人としてはどうしてもビールでスタート。で、飲んでいて最後にワインが欲しくなる時ってあるじゃないですか。でも、ボトルを開けるともったいない。だって、ワインってすぐに劣化するから、コルクを開けたら2~3日のうちに全部飲んじゃいたい。でも、明日明後日は休肝日だ…なんて時に。

気になるのは味。

というわけで、試してみました。

oneglass2wm.jpg

サンジョヴェーゼとピノグリージョ。

我が家に帰り着き、いつものように枝豆とビールを飲んだあと、やっぱりちょっとワインをのみたい…。というわけでさっそく!

紙のパックなので、本当に上部を少しねじ切るだけで簡単にグラスに注げます。

この手軽さ、実に便利。

そして味わってみると…、うん、サンジョヴェーゼは結構本格的。ピノ・グリージョも悪くない!これなら普段使いには十分な味です。

それにしても、いいアイディアですね。パッケージがとても薄いので、大量に買っておいて冷蔵庫に入れておいてもいいです。ちなみにエノテカの通信販売では16個のまとめ販売をしています。

紙の容器ですから、休日など、公園でお昼にお弁当を持って行き、ランチして、容器はそのままもえるゴミとして公園のゴミ箱に…というのも気が楽です。

そうそう、もうひとつメリットが。通常の瓶のワインで、コルクだと冷蔵庫では乾いてしまい、質の劣化につながるおそれがありますが、こちらは全体が密封されているので、冷蔵庫でも問題なし。これは思わぬメリットです。ま、そうはいっても、そんなデリケートなワインではないでしょうから、本当はそういうことは気にしなくても大丈夫かもしれませんが…。

今は種類が4種類だけ。これが今後増えていくといいですね!







KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる