スポンサードリンク


CDの聞き比べにネットワークオーディオプレーヤー


右のiPadはリモコンとして使っています。
撮影の都合上、プレーヤーであるSqueezebox Touchのそばに置きましたが、
いつもは当然離れた場所に置いてあります。



ある人から尋ねられました。

「ねぇ、ネットワーク・オーディオ・プレーヤーって、そんなに便利?」

もしかしたらKAY2がいままでこのブログやHP(たとえばこちらの記事)で色々とSqueezebox Touchの便利さを宣伝したせいもあるかもしれません(うぬぼれうぬぼれ…)。着実に日本でも安価な製品が出てきましたし、利用される方も増えています。

すべてのCDをネットにつながったハードディスク(NAS)に入れて、別々の部屋から無線LANで指先一つ(iPhoneやiPadがリモコン代わり)で、簡単に呼び出して聞くことができるからです。音質は我が家の場合、エンコードにApple Losslessを使っていますから、無劣化。CDと同様の音質で聞くことができます。

最高なのは聞き比べ。ほら、クラシックって、演奏家によってテンポや解釈が違うじゃないですか。それが簡単に指先一つで持っているCDの音を聞き比べられる。これは便利。

ん?見てみたい?

じゃ、動画でお見せしましょう。

以下、ベートーヴェンの有名な交響曲第5番ハ短調「運命」の冒頭部分。これ、指揮者でスピードが全く違うことでも有名。それを次々に呼び出して聞いています。

下の写真をクリックしてみて下さい。





[広告] VPS


ね、簡単でしょ?こんな風に即座に聞き比べができてしまうところがスゴイんです。

ちなみに演奏は

1.レナード・バーンスタイン指揮、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(1977年録音)
2.デイヴィッド・ジンマン指揮、チューリヒ・トーンハレ管弦楽団(1997年録音)
3.サー・ロジャー・ノリントン指揮、SWRシュトゥットガルト放送交響楽団(2002年録音)
4.カルロス・クライバー指揮、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(1974年録音)

という具合。

というわけで、ネットワーク・オーディオ・プレーヤーの世界、あなたもいかがですか?






KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる