スポンサードリンク


富士山を歌う素敵な「白い風」~伸太郎


東京からだとどうしても頂上部分だけしか見えないんですねぇ…。
あの雄大な裾野こそ、まさに富士山なんですが…。



富士山の世界遺産登録、おめでとうございます!若い頃から富士山を眺めるのが大好きだったKAY2、世界遺産となると、それなりに色々な問題も出てくるようですが、とりあえず「おめでとう」と富士山には直接言いたい気がします。

若い頃から富士を眺めては将来の夢などを誓ったものです。そんな夢の幾つかがかない(大多数の夢は撃沈でした…失恋などなど…あ、KAY1が睨んでる。クワバラクワバラ(-_-;))、富士山には足を向けて眠ることはできません。

幸い、世界遺産登録が決まった6月22日。曇り空でしたが、夕方、そのうれしい知らせにあわせるかのように、突然、雲が開け、夏の富士山が姿を現しました。思わず両手を合わせて拝んでしまいました。

さて、富士山を歌った歌、たくさんあります。

その中で、ピカチュー、じゃない、ピカイチ(古っ!)だとKAYSの二人が思う歌があります。

山梨県を中心に活躍されているシンガー・ソング・ライター、伸太郎さんの「白い風」です。

この歌を知ったのは仕事で甲府に出かけたときのこと。地元の方が「この歌、いいよ!」と勧めてくれたんです。

幸いYouTubeに現在もアップされていますから、ぜひ聞いてみてください!

http://www.youtube.com/watch?v=9HPa5Rz0H_4

ね!いい歌でしょう。歌声もいいし、メロディも、そして歌詞も…。で、この歌が出たのはもう10年以上も前なんです。地元山梨で愛される伸太郎さん、この歌も地元で大変に好評だったそうですが、これ、全国区でも絶対ヒットしておかしくない歌だと思うんですよね。実際2002年には全国を対象にCDが発売されているんです。が、なぜかあまり知られていない…。

それに、伸太郎さんは山梨以外での露出がきわめて少ないのです。なんだか残念な気がします。というわけで、この歌をもっと知っていただきたく、今回の世界遺産登録のタイミングで、ここに書いてみました。

実際に富士に登ったときの体験が元になって書かれているそうですが、登山そのものが人生と重なる…、そんな歌の内容になっています。

冬になって雪の覆われた富士山を見ると、この歌が頭の中で鳴り始めます。

もっと日常的に東京でも彼の歌が聴けるようなればいいなぁ…。





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)



コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる