スポンサードリンク


温泉で心の洗濯~湯谷温泉(島根県・邑智郡)


川本町総合交流ターミナルと書かれた建物が温泉・弥山荘です。
(宿泊施設はありませんのでご注意を)



しばらく前から母が足を悪くしてしまいました。膝の関節です。病院でも治療をしてもらっていますが、先生が一言。

「温泉に湯治でもいらっしゃればかなり楽にはなりますよ。」

実は母、数年前に同じように膝の関節を痛め、歩くのがつらくなった時期があります。当時健在だった父が、週に何度か近くの温泉津温泉の公衆浴場「薬師湯」に連れて行き「プチ湯治」。

なんと、数ヶ月で見事に完治してしまいました!

温泉、本当に効くんです。少なくとも母の関節炎に、温泉津のお湯は大変効果的だったと言えます。

今回の帰省、母の生活のいろんな部分のサポートをするためでしたが、同時に湯治も予定に組み込みました。幸い島根県で生活すると温泉には困りません。様々なタイプのお湯が近所にあり、そして、安価に楽しめます。

1日目は出雲市駅そばのらんぷの湯。ここ、効き目抜群です。お湯に浸かっていると、本当に膝がすぐに楽になるのがわかると母が言っていました。

そして、2日目、この日は母にとって思い出深い湯谷(ゆたに)温泉に行くことに。なぜ思い出深いかというと、母の母、つまり祖母がとても気に入っていた温泉だったんです。祖母は90才を越える高齢で亡くなりましたが、その直前までとても元気な人でした。そして温泉が大好き。中でも湯谷温泉は一人で列車やタクシーを乗り継いで行っていたようです。高齢(当時80台半ば!)にも関わらず朝早くから一人で先に温泉に行き、後でやってくる娘を待っていることもあったようです。

歴史の古いひなびた山間の温泉も、現在は近代的な設備となり、弥山荘という休憩所やレストランを併設した設備になっています。

yutanionsen2wm.jpg

洗い場のシャワーの数も多くなりましたし、浴槽も一人用の「美肌の湯」なんて贅沢なものもあります。KAY2が訪ねたときには男性のミストサウナが故障中だったのは残念ですが…。

というわけで、訪れた温泉、やっぱり楽しいのは見知らぬ人との会話です。KAY2が入ったときには平日の午前中ということもあり、男性風呂はほかにお客さんが2人だけ。そのおひとりと「どちらからですか?」なんて話をしていたら会話に熱中。広島からの方でしたが、KAY2も広島は比較的土地勘があるので、話が弾みます。10才位年上、筋肉の見事さと日焼け具合からから体を使ったお仕事と見て取れます。華麗な広島弁が機関銃のように出てきます。「じゃけー」という語尾が印象的。ついでに言えば、KAY2の故郷の石見弁は広島弁に近いと言われています。そう、島根の中でも出雲弁とはかなり異なる響きの方言です。

お互い仕事も地域も関係なく二人の裸の男がそれこそ裸のつきあいで会話を楽しむ。これが温泉の醍醐味。お互いに何も身につけていない。だから、相手が普段どんな服を着ていて、どんな鞄を持っていて…なんて感じでそこから職業を推測することもない。つまり、本当に社会のしがらみから離れて「人間同士」で過ごせるひとときですから。

広島弁と石見弁の会話がひとしきり終わったところで再びゆっくりと湯船に浸かります。

弥山荘は露天風呂はないのですが、浴室内は天井も高く、窓も広いので開放感があります。

ゆっくりと目をつぶっていても、外からの日光に体中が包まれている実感があり、これも心地よいのです。

そして、気が付けばもう1時間近く。すっかり母親のことを忘れていました。いかんいかん。あわてて着替えて外に出ると、母親は母親で待合室のお客さんたちの会話を聞いて楽しんでいるようでした。

とうわけで、しばしの命の洗濯、母の膝はさらに調子良くなってきているようでした。


湯谷温泉・弥山荘(ゆたにおんせん・みせんそう)
 電話:0855-72-2645
 住所:島根県邑智郡川本町湯谷781-2
 時間:10:00~20:00
 定休:月曜日、大晦日
 入館料:一般は500円(各種割引あり)
 その他:食事処併設。シャンプー、家族風呂あり
 地図はこちら
 HP:http://www.plus-max.com/yutani/yutani.html


KAYSの温泉めぐり記事:
ひかわ美人の湯(湯の川温泉)で美肌に!
旭温泉 かくれの里 ゆかり (島根県浜田市)
温泉で心の洗濯~湯谷温泉(島根県・邑智郡)
手軽に温泉、食事、宿泊が楽しめる「きんたの里」
有福温泉の「ぬしや」でもらい湯(島根県江津市)
らんぷの湯(島根県出雲市)は絶対に行きんさい!





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)




コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。母の日のブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。楽しく読ませてもらいました。ありがとうございました。

Re:

萌音さま、

コメントをありがとうございました。

楽しく読んでいただけたとのこと、嬉しいです。

どうぞまた遊びに来て下さい!


スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる