スポンサードリンク


ご乗車の際はお近くのドアよりご乗車ください


こんなに空いている時間帯ならこのアナウンスも不要でしょうが…。



ある朝、通勤電車の中でのことです。

何気なく車内アナウンスを聞いていて、突然戸惑いました。

「お客様にお願いです。ご乗車の際はお近くのドアよりご乗車ください。」

「?」

あれ?何か違和感があるな…。

と、もう一度、今のアナウンスを頭の中で再現してみます。

「お近くのドアからご乗車ください」って言ったよね。

つまり、ドア以外から乗車する人がいるってわけ?どこだろう。そりゃ、窓に違いないぞ。ええ?危ないなぁ。そんなの車内トラブルになるじゃない。まずいよぉ…。いや、それとも屋根に乗って乗車する人でもいるのかな。そんな戦後の混乱期じゃないし、そもそも感電して危ない!

いろいろと不思議な光景が頭の中をよぎります。

結局、窓から乗り込む人がいるのだと結論づけて終わり。物騒な世の中だなぁ。

帰宅後、KAY1にその話をします。すると間髪入れず、

「あなた、ほんとにそう思ったの!?変わった人ねぇ」

「え、どうして?」

「今時そんなことをする人はいないでしょ!」

「じゃ、何、あのアナウンス!」

「それって、遠くのドアまで行かずに近くのドアから乗りなさいという指示よ。」

「どういう意味!?それ、わざわざアナウンスして何の意味があるの?」

「つまり遠くのドアまで歩いて行って乗ろうとする人がいると、それだけ停車時間が長くなって、電車が遅れて車掌さんにとっては迷惑。」

ということだそうです。

「そんな数秒のことまで厳しく言われなきゃならないの?」

「だって、塵も積もれば…でしょ。一駅で10秒遅れたら、新宿につく頃は2分も3分も遅れちゃうでしょ。」

「うー、朝はできるだけ分散して、遠くの空いているドアを探して乗れとアナウンスは言うし、別の時間は近くのドアからの乗れって、ずいぶん、勝手なもの言いのアナウンスだよねぇ…」

「鉄道会社も大変なのよ…きっと。」

さて、それはともかく、ちょっと言い訳をさせてもらえれば、なんでKAY2が妙な勘違いをしたかというと…おわかりでしょうか。そう、アナウンスの仕方です。(ま、KAY1が指摘するようにKAY2があまりにも鈍感で変人だからということでもあるのですが)

お近くのドア」と「お近く」を強調して読んでくれれば遠くとの対比でわかるのに、「ドアから」を強めてアナウンスしていた(ように聞こえた)。だから、ドアに対比するもの…つまり窓と思ってしまった。そういうわけです。

本来は:お近くのドアからご乗車ください。」(遠くのドアじゃなくてという意味)

今回は:「お近くのドアからご乗車ください。」(窓とかじゃなくてという意味になっちゃう)

普通の会話では生じない現象ですが、しばしば、暗記できるくらいに覚えてしまった定型文を口に出すときに、陥る罠です。KAY2の友人にしゃべることを仕事にしている人がいますが、その人曰く「うん、それ、良くあることだね。オートマチック・パイロット(自動操縦)って僕の業界では言うんだよ」との話。

彼、丁寧に説明してくれました。

「よくテレビで天気予報を見ていてさ、さんざん天気概況を説明してそのあとで「それでは明日の天気です」って「天気」を強めて言う人がいるんだよ。「そりゃ天気についてしゃべっているんだから天気に決まっているだろう。」と思わずつっこみを入れちゃうね。「それでは明日の天気です」って、「明日の」を強めなきゃいけないんだよ。アナウンサーはちゃんとそういう訓練ができているからそんな間違いはしないけど、しゃべりのプロじゃない気象予報士さんだとこういうことがよくあるんだ。」

だそうです。

とういうわけで京王の車掌様、どうぞ少しばかり気をつけてアナウンスをしていただけないでしょうか。KAYSがあらぬ想像をたくましくしてしまう危険性があります(笑)。京王電鉄、大好きな電鉄会社だけに、お願いしちゃいます。

「そんな変な受け取り方をするのはKAY2だけだよ」とKAY1はあきれ顔ですが…。




KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。いや、きっとドア付近が混雑しすぎて窓から乗ろうとした奴がいるんですよ(爆)

ところで記念入場券買われましたか?木曜日に思い出して最寄り駅で聞いてみたところまだ在庫がありましたので2枚買ってきました。結構売れ残っているのでしょうか?

Re:

アグルさん、

優しいコメントをありがとうございます。KAY1に読ませなきゃ。(^^)

記念入場券、発売日に明大前駅で朝早くから長い行列が出来ていたのを見て、「こりゃ、即売り切れだな」と思い込んで諦めていました。アグルさんのコメントであわてて仙川駅に行ったらまだ残ってました!教えていただいてありがとうございます!

駅員さんによると大きな駅では売り切れているところも多いようですが、そうでないところはまだ残っている場合があるようです。

硬券、懐かしい肌触りですね!


スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる