スポンサードリンク


通勤時、桜の花びらが…


ちっちゃくてわかりにくいですが…。
白い点のように見えるのが桜の花びらです。



今年の桜、予想外に早い開花でしたね。そして、例年よりも花が見事という声もあちらこちらから聞こえました。

咲いてしまうとその見事な姿を見せてくれるのはほんの短い間だけ。それも桜という花が人々に賞賛される要素の一つなのでしょう。

雨と風が吹けばあっというまに散ってしまう。それが花の命。桜に関してはまさにその通りが言えますよね。しかも今年は開花が早かったので、散るのも早い。

昨日夜からの雨、次第に風が強くなり、まるで嵐のようになりました。

夜が明けて風雨は激しくなる一方。そんな中で仕事に向かわなければならないので、気分は思いっきりブルーになります。

電車に乗っても乗客のみなさん、表情がさえません。

さて、電車を乗り換えるために一旦電車を降りてホームを移動します。そしてしばらくして入ってきた電車の先頭車両、その「顔」の部分に思わず視線が釘付けになりました。

そう、桜の花びらが一杯!

井の頭線の沿線は桜の名所が結構あります。線路のすぐそばにも桜が咲いている場所も。この風で散らされた花びらが雨のおかげもあって、電車にはりついてしまったのでしょう。

さて、車内に入って、あらためて見渡してみると、窓にも花びらが沢山張り付いています。電車の中で新聞でも読もうと思っていたのですが、思わず車窓の花びらをじっと見つめてしまいます。ああ、これで桜の季節も終わりなんだなぁ…と妙に感傷的な気分になりながら。一方で、風が吹いても飛ばされることなく窓にしっかりと付いた花びらは、まるで自分たちの季節が過ぎてしまうのに少しでも抵抗しているようにも見えてしまいます。

花びら、頑張れ!

思わず応援してしまいます。そして、電車を降りると、その「けなげな」花びらのおかげか、降りしきる雨の中、少しだけ自分の気持ちが明るくなったような気がしました。





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる