スポンサードリンク


便利なスピーチソフト~「しゃべります。」


こちらがソフトの画面です。とてもシンプルに出来ています。


前回書いた風邪。実は病院に行く前日、咳もひどく、会話が困難でした。何かを喋ろうとすると咳き込んでしまいます。これじゃ、人との会話は無理。

KAY1が仕事から帰ってきます。すると、すぐに

「ねぇ、どんな具合?」

と尋ねてきます。そこで答えようとするKAY2、

「えっ…、ゴホゴホ」

「大丈夫?ご飯は食べられる」

「う…、ゲホゲホ」

「あ、そうか。咳が出ちゃうから話せないのね。じゃ、頷くだけでいいから。ご飯食べられる?」

(KAY2頷く)

「あ、そう。よかった。じゃ、何が食べたい?」

「え…ゴホゴホ」

「あ、ゴメン、また喋らせようとしちゃった…」

ってな具合です。男というのは基本的に喋らない人が多いので(KAY2も無口です)、こういう時黙っていればいいのですが、女性は基本的に会話好きです。黙っていられないので、ついつい相手に口を開かせようという本能が働くようです。そうなると大変。KAY2についつい話しかけてしまうのです。そのたびに答えようとして咳き込むKAY2、しかし…。

そう、ひらめきました。そうです。科学技術の発達した現代に生きる我々です。テクノロジーを使えばいいのです!KAY2、キーボードの早撃ちだけは得意。ゆっくり喋るのと同じ速度でキーボードを打つことが出来ます。普段何もできないデクノボーなのに、これだけは得意技。そこで、例のテキストファイルのメモ専用機「ポメラ」を取り出し、彼女の問いかけに対する答えを片っ端から打っていきます。ポメラは文字を大きくできますし、電池も持ちます。これはいい!

ということで、しらばく会話を続けました。が、いちいち打った後で相手にポメラを向けて見せなければならない。やっぱり少々疲れます。打ったらそれが即座に相手に伝わる方法はないかな…。

ん?

そーだ、キーボードで打った内容をすぐに音声化するソフト、探してみよう。

ということでgoogle検索してみたら、数秒で発見!

無料ソフトとして出ています。すぐに居間にあるノートパソコンにダウンロードしてインストール。

その名もズバリ、「しゃべります。」
http://talk.amits.net/

使ってみると…。

すごいすごい!自分の打つ文字が即座に音声となって出てきます。細かいイントネーションなどは再現できないので、すべてがやや尻上がりの某北関東地域に似た「味のある」アクセントですが、それでも意思疎通には十分。しかも男声もあれば女声も。

うわぁ、これは便利ですねぇ。Vectorなどでは「障害者用ソフト」に分類されています。様々な事情で声が出ない、あるいは出せないなど、重篤な障害を持つ方などのために開発されたのだと思いますが、KAY2のように風邪で苦しむ場合にも大いに使えるソフトだと思いました。開発されたamitsさんに大感謝です。

というわけで、このあと、咳き込むことなく夫婦の会話が弾みました。

いや、つくづくいい時代になったものです。


以下、使用風景の動画をアップロードしてみました。こんな風に打ち込むと音声が出てくるんです。(一部のブラウザでは表示できないことがあるかもしれません。その場合は下の「「しゃべります。」の活用」と書かれた部分をクリックしてみてください。)

[広告] VPS



KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる