スポンサードリンク


物理的にも隠れ家的? 和酒厨房 ばさら仙川店


奥まった場所にひっそりと…。


使い古されてやや手垢のついた表現になっている感もありますが、「大人の隠れ家」というのがあります。おしゃれで小さなお店なんだけれど、自己主張せずひっそりと佇み、若者があまり利用しない、中年以上の人たちが静かに飲める場所という感じの意味でしょうか。

そんな居酒屋、仙川にもいくつかありますが、本当に「物理的」に隠れ家的なお店は珍しいです。

昨年11月27日にオープンした「和酒厨房 ばさら仙川店」です(ぐるなびでは店名が「仙川和酒 ばさら」となっています)。仙川店というからにはチェーン?というと、実は本店が府中。支店としては調布に次ぎ2番目の出店だそうです。

何度もお店の前を通っているはずなのに今まで一度も気づきませんでした。それほど隠れ家的な場所なのです。

お店のことを知ったのは調布経済新聞。こちらの記事でした。

場所は桐朋学園の交差点近く。そうです、あのもつ鍋「えびす」の奥。ただでさえ商店街を抜けて目立たぬ場所なのに、その一番奥。以前はエスニックのお店が複数入れ替わりましたが、いずれも短命に終わっています。場所柄、いたしかたない部分があったのでしょう。

しかし、それを逆手にとったかのようなお店が誕生していたんですねぇ。いえ、お店自身が隠れ家を売りにしているわけではありません。一応、表には看板も出ています。でも、実際に行ってみると、まず、入り口が建物のずいぶん奥…。入ってみると…。

白木のカウンターと掘り炬燵形式のお座敷があり、ずらっとならんだ酒瓶が目立ちます。うん、これは大人の雰囲気。

しかも売りはお魚。刺身もよし、そして干物の数々。そして、ドリンクも自慢の日本酒は品ぞろえがかなりあります。本日のお勧めを見たらなんと十四代の大吟醸が!かつて日本酒が飲めなかったKAYS、調布の名店「川上」で十四代をいただいてから宗旨替えした体験があります。その記念すべきお酒が、しかも大吟醸で!思わず注文しちゃいました。う~~~~~~ん、やっぱり美味しい!あ、獺祭もくださいっ!!

あらためて、幾重にも折り畳まれた横に長ぁぁぁいメニューを見てみると焼き物あり、揚げ物あり、ご飯物ありと多彩です。しかも干物などはご飯とセットで定食にもなるというのはありがたいですね!

全体に清潔な雰囲気も嬉しいですね。そしてお店のスタッフの皆さんはおしなべてフレンドリー。

しいて類似性をあげると「たかぼ」や「ささら」に近い感じもしますが、それらに比べればぐっと庶民的です。それに掘りごたつ形式の細長い部屋もあり、小宴会にも使えそうです。

これから時折お世話になりそうな予感のお店です。


仙川和酒 ばさら (和酒厨房 ばさら仙川店)
 ランク:
 電話:03-5969-8866
 住所:調布市仙川町1-15-4
 時間:17:00~24:00
 定休:無休
 値段:2~3000円
 場所:駅 徒歩5分
 地図はこちら
 メニュー例:刺身 おすすめ3点ミニ盛り 880円 
 クレジットカード:可
 HP:http://www.wasyuchubo-basara.com/





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる