スポンサードリンク


京王線から消えた通勤快速


もう目にすることのできない表示


本日金曜日、京王線がダイヤ改正をしました。今回のダイヤ改正では時刻だけではなく電車の種別も大幅な変更がありました。種別というのは「特急」とか「急行」とかいうあれです。

そして、その種別の一つ、「通勤快速」がなくなりました。

実はKAY2、この通勤快速に思い入れがあります。

島根の片田舎から東京に出てきたのが18才のとき。東京で見るものはすべてピカピカに輝いて見えました。何も知らない田舎者の青年を東京暮らしに無事にソフトランディングさせてくれたのは、府中市に住んでいた今は亡き優しい叔父でした。叔父のことはいつか書きたいと思っているのですが、とにかくKAY2が今までの人生で出会った中で最も尊敬する人の一人です。

さて、東京で最初に直面するのは通勤ラッシュのすごさです。夜行列車で朝、東京駅に到着します。迎えにきてくれた叔父に連れられ、まず中央線に乗って新宿へ。新宿で地下にある京王線のホームに降ります。

「KAY坊(と大きくなっても時折呼んでくれてました)、電車に乗るときはね、背負っているデイパックは前に抱えて乗るんだよ」

と、都会暮らしで大切な通勤マナーについても身振り手振りで教えてくれました。

そして、ホームに立っていると次から次へと電車が到着して乗客を吐き出し、吸い込み、折り返していきます。そして、到着する電車も、「急行」あり、「通勤急行」あり、「通勤快速」あり、「各駅停車」あり…。色とりどりの表示です。なんだか、頭が混乱してきます。さらにホームにある時刻表を見ると、それだけでなく「快速」あり、「特急」あり…。

うわぁ、これは大変だ。どれに乗ればいいんだろう。明るく朗らかな叔父は明快に答えてくれます。

「これから住む東府中は特急以外はすべて止まるから(当時の話です)、どれに乗ってもいいんだよ。特急に乗ったら調布で乗り換えればいいんだ。KAY坊の乗る時間帯なら通勤快速が一番便利。」

「なるほど。通勤快速ですね。え?特急に乗ったらって、特急って余計にお金がかかるでしょ?」

「京王線とか、東京の特急は特急料金がいらないところが多いんだよ」

すごい!なんて贅沢な!!と、東京の全てが輝いて見えていた頃です。そして、それから毎朝、学校まで「通勤快速電車」で通うようになりました。この名称にしびれました。だって、それまで住んでいた田舎にはまず電気で動く電車がありませんでしたし、それに「快速」という名前の列車もありませんでした。おまけに「通勤」なんて付くのですからとてもかっこいい!それに乗っている自分が一気に大人になった気がするじゃないですか。それに複雑な名前も嬉しい。たとえば単に「ガッチャマン」じゃなくて「忍者隊ガッチャマン」となるとかっこよく、さらに「科学忍者隊ガッチャマン」なんて長くなるともっともっとかっこいい、そんな感じです。(何のこっちゃ!?)

というわけで、田舎出の自分が都会に暮らしている実感を初めて持ったのが、この「通勤快速」なんです。

実家に帰省したときに「通勤快速で通っているんだ」なんていう一言が誇らしくて…。(笑)

というわけで、その名称が2月22日から「区間急行」に変わってしまうのが惜しくて、ついついその数日前、新宿駅でやってくる通勤快速を写真に撮ることにしました。すると…、お仲間がいるんですねぇ…。何人か、やってきた通勤快速電車の種別表示を一生懸命写真に撮っている人たちがいました。

いやぁ、皆さん、思いは一緒かも。いや、単に「撮り鉄」の鉄道ファンなのかもしれませんが。(笑)

というわけで、「通勤快速」、お疲れ様でした。



KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる