スポンサードリンク


「生きがいの創造」という本




ある時、気になる本を読んでいました。1996年に初版が発行され、現在も読み続けられている長期にわたるロングセラー。元福島大学教授飯田文彦氏の書かれた「生きがいの創造」です。

最初にお断りしておきますが、KAY2は特定の宗教にはさほど興味がありません。正月は神社にお参りし、クリスマスはツリーを飾り、そして、お墓参りをすると念仏をとなえるという典型的な日本人です。それはこの本の著者である飯田さんも同じだそうです。

この本、実は経営学の専門家である飯田さんが人間の生きがいに関して、人々が「魂」という概念を持つことでどう変化をするかということを学術的に研究した本なんです。

というと、なんだか難しそうに思えますが、内容は至ってわかりやすく、かつ非常に興味深いものです。さらに、学者さんらしく、常に異論を意識しながら、あくまで冷静な視点をもち、それでいて、コミカルな面もあり、とても楽しく読むことができます。

知り合いに勧められ、なぜか数日前から「今すぐ、絶対読まなきゃ!」と思った本。いままでにこんな気分になったことはあまりありません。もちろん、学生の頃は学校の課題図書で読まなきゃっていうのはありましたが、そんなことではなく、本当に自発的に「読みたい!」と心が叫んでいる感じだったんです。

で、読んでみると…本当にいろんなことが腑に落ちる、素敵な本でした。うん、これは良書ですねぇ。ロングセラーも頷けます。

で、読み終えたらもう深夜。寝なきゃ…と思ったのですが、なぜかもう一冊買っておいた続編が気になります(同じタイトルのシリーズが全部で4冊あります)。明日の予定を思うとどうしても寝なきゃいけないのですが、無性に気になり、読まなきゃいけない気持ちになります。そこで、その続編、「生きがいの創造II」を読み始めてしばらく、突然ある箇所でページをめくる手が止まり、呆然となってしまいます。

KAY2の父の死についてはこのブログにも何度か記しています(例えば、こちらこちら、そしてこちら)。ちょっとだけ書きましたが、不思議なことが色々とありました。中でも父の命を奪った病気に関しては全く常識では理解できず、本当に今でも思い返すと頭を抱えてしまいます。

ところが…、この本を読んでいたときに、その謎が一瞬にして解けたような気がしたのです。

もちろん、単なる自分の思いこみなのでしょう。

しかし、顔を上げて時計が目に入ったときに気づきました。すでに変わった日付を見ると…そう、父の命日だったんです。すっかりそれまでは本に夢中で意識から消えていました(ごめんなさい!)

まるで父がそばにいて、この本を読むようにし向けてくれたかのようです。

ひさしぶりに空を仰いで涙をぽろぽろとこぼしてしまいました。

「生きがいの創造」、ご興味があればぜひどうぞ。シリーズの一冊目に関しては、以前発売された版のものも古書として広く出回っていますが、その後20年近くの間に新たに発見された事実や発表された学術論文などをベースに加筆&補筆された「[完全版] 生きがいの創造」が現在は出ています。もし読まれるのでしたら、かなり分厚くなりますが、そちらをお勧めします。PHP文庫です。

親しい方を亡くし悲嘆にくれていらっしゃる方、人生の意義を見いだせないという方、読んでみてください。きっと、本のどこかで何か心に残るものに出会えるんじゃないでしょうか。





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)




コメントの投稿

非公開コメント

今日は小雪が舞っています

久しぶりですネ 「生きがいの創造」 アマゾンしました、読むのはいつになるか読む本がたまっています。

 益田市鎌手の 唐音蛇岩水仙公園 に水仙が何万本だったか咲いて見頃とか、近々同級のカメラマニアのアッシーとしてドライブです。

 ipod nanoをカーオーディオで聞くため FMトランスミッターを買いましたまだ未使用    オーディオには使い方が解からなくて困っています、DAC・ハイレゾ・クラウドミュージック・iTunesさえも解かりません   オンキョーのMDコンポを老後の為に買う事にしました

Re:今日は小雪が舞っています

okaさん、

コメントをありがとうございました。いつもokaさんの素敵な写真満載のブログを拝見し、「仮想帰省」をして楽しんでいます。

「生きがいの創造」、最近、こうしたテーマで世界中の学者さんたちが真剣に研究を進めているということを知るだけでもとても興味深い本です。分厚いので時間のあるときに…と思いながらも、最初のページを読み始めると…もう、止まりません。最初の逸話から魂を揺さぶられて一気に読んでしまう本です!

FMトランスミッターもお買いになったんですね!ぜひ使ってあげてください。本当に便利ですし、昨今のオーディオと違ってシンプルですから…。(^^)私も帰省の際はいつも出雲駅で降りて、レンタカーを運転しながら使っています。okaさんのすぐ近所も時折走ります…。いい音楽~ジャズやクラシック、時には昭和歌謡を聴きながら風光明媚な出雲路を走る…贅沢です!


スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる