スポンサードリンク


英語放送周波数[B12]の調査が終わりました


一息ついたら明かりを消して
昔のラジオ(SONY ICF-6800A)でゆったりと…。



KAYS恒例の短波による英語国際放送の周波数調査、[B12]と呼ばれる2012年秋~2013年春シーズンの周波数のうち、日本でよく聞こえるものを調べ、新しい一覧表を作成しました(こちら)。

いつものように何度か分散しつつ、トータルで24時間、ラジオと向かい合いました。至福の24時間です。

今回は仕事の休みが世界中で一斉に行われる周波数改変直後と重なったことも幸いしました。さらに掲示版で、まう吉さんが史上最速でBBCの情報をお寄せくださったり。というわけで、今回、周波数の一斉変更からわずか2日(これも史上最速です)での完成となりました。KAY1も、文句をいわずほったらかしにしてくれました(笑)。ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

そして、今回も気付いたことをいくつかここに記しておきますね。

・常連局が減り、淋しさが…
 世界的な不景気が影響したのか、ご存じのように、人気のあった短波放送局、Radio Canada International(カナダの国際放送)やRadio Netherlands Worldwide(オランダの国際放送)などが今年相次いで英語短波放送を取りやめてしまいました。いずれも日本でよく受信できる常連局でしたし、番組も人気あったのでKAY2も楽しみに聞いていた局です。それが無くなってしまったのは本当に残念ですね。

・CBC NQが強い
 まるでその埋め合わせみたいにカナダの放送、CBC(カナダ放送協会)の北部向け放送が今期は様々な時間に強力に入感しています。KAY2は以前暮らしていたモントリオールのニュースを聞き、しばし狂喜乱舞しました。ただし、この短波放送はRadio Canada Internationalのサックヴィル送信所からの放送です。この送信所も閉鎖の可能性が高いので、そのうち聞けなくなるかもしれません。

・アンテナ、ApexRadio 303WA-2 は良い!
 今回、新しいアンテナを投入しました。定評あるApexRadioの長波から短波をカバーする303WA-2です。評判通り、とてもノイズの少ない静かなパッシブアンテナです。今まで使っていたコメットのアマチュア無線用アンテナHA-750BLも良いアンテナでしたが、11MHz帯の受信が弱いというウィークポイントがありました。今回、303WA-2を取り付けてみると、すべてのバンドにわたりバランス良く受信できる感じです。低い周波数では印象としてはHA-750BLに若干分があるかもしれません。実際Sメーターで確かめると、中波ではHA-750BLの方ゲインは上でした。でも、良い買い物でした。ただし、KAY2のメインリグは無線機(ICOMのIC-756PROII)。したがって、間違っても送信ボタンに触れないように気をつけないとイケマセン。受信専用アンテナですから一瞬でオシャカになっちゃうことでしょう。くわばらくわばら。

・深夜に盛大な生活ノイズ発生
 一方でとてもショックだったことがあります。新しいアンテナで快適に受信できていたのですが、深夜0時過ぎに突如、インバーター系の盛大なノイズに見舞われました。深夜2時まですべての放送バンドで続ききました。参りました。強力局以外は受信不能です。ノイズの出方から照明器具や暖房器具ではないようです。おそらく、最近になってご近所で温水器を変えたのではないかと推測します。その温水器がノイズ発生器となっている…。その可能性が高いようです。今はまだ1日数時間のノイズで済んでいますが、万が一、床暖房につながっていたりすれば、これからの季節、もっと長時間にわたり、ノイズが発生するかもしれません。言い訳ではないですが、今回の0時~2時までの調査、そういうわけで、かなりモレがあるかもしれません。

・Vatican Radio良好
 12時台。とても強力に入っています。フィリピンからの中継でしょうか。15分間という短い放送ながら、バチカンの雰囲気満載(って、行ったこともないKAY2です…いい加減ですねぇ(爆))です。

・高い周波数が好調
 太陽の黒点が活動期であるおかげで、高い周波数が安定しているのはありがたいですね。日中、21725kHzのRadio Australiaは非常にコンディションが良いです。他にも Radyo PilipinasやVoice of Russia、Radio New Zealand International、そしてRadio Taiwan Internationalなどなど。日によってはノイズもほとんどなく、フェージングも少なく、まるでローカル放送のように聞こえてきます。おかげで14時台なんて、前回、[A12]の調査当初は入感するのがVoice of Russia1波だけという悲惨&絶望的な状況でしたが、現在はなんとDRM(デジタル短波)も含め15波が入感。他地域向けのBBC WORLD SERVICEも数波が昼間から入るのはうれしいですね。

・自分の耳で聞く!
 有名な青木OMのリスト(Aoki List)やPrimetimeshortwaveなどのサイトは大変に便利な情報源でKAY2も頻繁に活用させていただいています。いい時代になりましたねぇ。大感謝です。とはいえ、実際に自分でダイヤルをくるくると回して聞いてると、思わぬ発見も。例えば14時台、Voice of Russiaの9830kHzや15630kHzは10月29日の時点では、どちらのリストにもない周波数でした(局の公式HPにはありましたが)。朝5時台のVOAも5kHz動いていたり…これはなんと公式HPのデータも違っていました…というか、Special Englishの分類なのか、Afghanistan向けの分類なのか…迷うKAY2です。ま、おそらくは局が管理団体への当初の申請時とは周波数を変えたなど、様々な事情があることでしょう。そういう意味では、やはり、自分の耳で探して聞くことの大切さと楽しさはいつも感じます。

・むすびに…
 とはいえ、相変わらず「緩い」調査です。以前と違って、現在は時間の関係でダブルチェックもできていません。あれっ、この時間のこの周波数は?と自分でも見返して不審に(!)思うデータも一部あります。今後も時間をみつけてチェックはしていきますが、皆さんも間違いを見つけられたら、どうぞ、ご自分で修正して使われるか、よろしければご一報ください。m(_ _)m

では、皆さんも楽しいラジオ生活を!


KAYSのホームページはこちら

[広告] VPS
こんな風に南半球からのジャズを楽しむのもいいですね。
Radio New Zealand International、10月28日19時台受信






コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる