スポンサードリンク


仙川、キンモクセイ(金木犀)の名所




急に冷え込みが厳しくなってきた今日この頃…。子供の頃に歌ったこんな歌を思い出しますねぇ。

「♪秋が来た、秋が来た どこに来た…」って歌が…

それって…、春じゃん。ヲイヲイ…。(爆)

まぁ、まぁ。(汗)

さて、仕切り直して
今年は秋の訪れが待ち望まれましたねぇ。とにかく残暑が厳しかった。

でも、そんな中で秋の訪れを着実に感じたのが香り。そう、タイトルにあるキンモクセイ。この香りは非常に強いし、特徴あるので、たとえ遠くで咲いていても、香ってきます。

そして、KAY2、この香りが大好き。

トイレの芳香剤の香りじゃん!と仰る方もいますが、いえいえ、本物のキンモクセイはもっと優しくて混ざりけのない、純粋な香りです。

そして、香りというのは人間の五感のなかでももっともダイレクトな反応をもたらします。KAY2はキンモクセイの香りをかぐと5~6歳の時の記憶が鮮やかな映像とともによみがえるんです。で、とにかく心地良い気分になってしまいます。

仙川駅の直ぐ横、交番のそばにもキンモクセイの木が植えられていて、そこを歩く度に秋を感じるものですが、最近になって、ものすごいキンモクセイの名所をみつけちゃいました。どうして今まで気付かなかったのかなぁ。

通称「安藤(忠雄)ストリート」の一角です。住所でいうと、仙川町1-27あたり。「おらほ橋」バス停のすぐそばです。ここに数十メートルにわたる金木犀の植え込みが道路に面してあるんです。途中から、建物のコンクリート壁に隠されていきますが、その奥にもずっと続いていますから、50mくらい続いているんじゃないでしょうか。それにしても相当な数の金木犀です。

素晴らしい。ここを見つけた時にはしばし呆然として、何度も何度も、くりかえしくりかえし。鼻から牛乳…じゃない、息を吸い込んでしまいました。

まだ、今日も咲いています。金木犀好きの方、どうぞ、一度このパラダイスを経験してみてください。

望むべくは、地主さん、どうぞお願いですから、いつまでもこの場所に金木犀を咲かせてあげてください。


追記:(2013年12月)
その後、もう一箇所素晴らしい場所を見つけました。神代高校の横!
ごらんの住所の場所です。こちらも見事です。
kinmokuseijindaihighwm.jpg



KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/



ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる