スポンサードリンク


煮詰まらないコーヒーメーカー MelitaのJCM-561




コーヒー好きのKAYS。二人とも1日にコーヒーを3杯以上は飲みます。

朝起きるとまずコーヒー。数年前まで紙ドリップを利用して手でいれていました。いわゆるスペシャルティコーヒーなど、こだわったコーヒーはこの入れ方が絶対に美味しいのです。

・まず、少量のお湯で全体に水分をいきわたらせる
・そのまま1分程度蒸らしておく
・少しずつ、少しずつお湯を加えていく

というやり方で、3分くらいかけていれると実に贅沢な味わいのコーヒーになります。

そんな我が家にはコーヒーメーカーは無縁…と思っていたのですが…。

TPOといいますか、日によってはアメリカンタイプの薄めのコーヒーをがぶがぶ飲みたいってこともあるんですよね。そんなときにコーヒーメーカーがあれば便利と思ってきたのですが、一つだけ、どうしてもコーヒーメーカーで気に入らないところがあったんです。

それは…。

たとえば4杯分入れますよね。で、まず最初の1杯から飲み始めます。そして、しばらく時間をおいてもう1杯としているあいだにコーヒーは煮詰まってきてしまいます。そう、保温機能があると常に暖かいのはいいけれど、蒸発もするので、煮詰まって風味が損なわれる…これがいやだったんです。

じゃ、1杯ずついれればいいじゃない…。いや、それなら手でいれたほうが…となっていたわけです。

ところが、やはり世の中、欲望があればそれを解決する手段が出てくる。そう、煮詰まらないコーヒーメーカーというのが出てくるわけです。

そんな…どうやって保温を?

いや、実に単純な手法。サーバーを魔法瓶タイプにしてしまえばいいのです。そう、そんな製品を数年前に見つけ購入。以来、すっかりと満足して我が家の定番となっているのです。

メリタ(Melita)の出すコーヒーメーカー。アロマサーモ ステンレス JCM-561。これを見つけたときには小躍りしちゃいました。うん、良くできています。保温機能に電気を使わないので電気代も節約。もちろん味も損なわれません。

何よりも値段が安い!amazonなどでは60%オフの4000円ちょっとで売っていますし、近所の島忠にもありました。

もちろん魔法瓶形式ですから、適温に保てるのは2~3時間程度。でも実用上は問題ありません。冬など一旦お湯を入れて温めておけば、保温効果が長く持ちます。

というわけで、良いことずくめのコーヒーメーカー&サーバー。ただ短所もいくつか。

・サーバーの容量は5杯分で一杯。ところが、コーヒーメーカー部分の水タンクはそれ以上水が入ってしまいます。で、思わず一杯いれてしまうと何がおきるか…。コーヒーを入れている間にサーバーが一杯になってどんどんあふれ出てしまうんです。最初はこれにビックリして焦りました。くれぐれも5杯を限度に水をいれてください。

・サーバーの口の部分、複雑な形状をしており、汚れを取るのが結構難しい。コーヒーを通しているだけなので、大した汚れではありませんが、それでも、長い間使っているとこびりついたコーヒーが酸化して、味に影響があるのでは?と思えてきます。もちろん何度も水を通してざっくりとは洗えるので、実際には問題ないのでしょうが。

・サーバーの内部のステンレス、しっかりと洗わないと、次第に茶色の珈琲色になってきます。これを洗うのは、スポンジの付いた棒状の食器洗いが必要です。

・電源スイッチ、つけっぱなしにしていると数分後、スイッチが押されたままになっていても、自動的に電気を切れてくれます。これは便利なのですが、すっかり忘れて電源スイッチが押された状態のままコードをはずしてしまいます。で、次回、電源コードを差し込み、しばらくして水をいれると…。そう、スイッチがオンになっていることを忘れています。で、電源コードを差し込んだために熱源が暖かくなりますから、水をそそぎこむと、熱源が水に触れた瞬間爆発的に「シュワ」と音をたてて水が内部で爆発。ま、火傷するようなことはありませんが、ちょっとびっくりします。

・コーヒーメーカーの水タンク部分を洗うのは難しいです。したがって、長年の間に水垢がめだってきます。

と、まあ、こんなところが使ってみて感じた欠点ですが、メリットがそれにあまりあるので、いい製品だと思います。それに、高くはありませんから、数年使ったら、買い換えをするのもいいと思います。

いや、人間の欲望は限りないですが、それに答える製品、出てくるものですね。しかも、安価で電気代も食わないというのは良い進化ですよね。




KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる