スポンサードリンク


一日に一つ幸せを…いや、せめて笑顔を


こんな人がいましたねぇ…KAY2も一日一膳どころか
一日三膳欠かしません。おやつも。あれ?漢字も意味も違うって??(爆)。



KAY2、整理整頓もできない、だらしない夫ですが、実は相当きまじめな面もあります。何せ、「生活信条」なるものがいくつかある人間なものですから。(笑)

無宗教だし、思想もいいかげん、政治的には無色。こんな人間が生活信条?笑われそうですが、あるんです。

その一つ。「一日に一回、人に笑顔になって(喜んで)もらおう」

いやぁ、シンプルですねぇ。あれ、どこかで聞いたような?「一日一善」ってなかったっけ?あの、母親を背負ったオジイサンだ!

いやいや、そんなまじめな信条じゃないんです。小学2年生の頃は落語家になるのが夢だったKAY2、人を笑わせるのが大好き。でも、生来の恥ずかしがりやな性格から、表だってそれを見せない奥ゆかしさ…と自分でホメてどうする!で、まぁ、何もお笑いじゃなくても、うれしい!とか、愉しい!とか言ってもらえることができればいいじゃないか…。そう思ったんですよねぇ。

そう、人が喜んでくれるとうれしいんです。どんな小さなことでもいい。そもそも、今から十数年前、KAY2がホームページを開設したのも、自分用に作っていた英語短波放送スケジュールを喜んでくれる人がいるんじゃないかというところにあったんです。そして、おいしい店を紹介し始めたのも、読んでお店に行き「美味しい!」と喜んでもらえればうれしいし、逆にお店の人がホームページを見て「うれしい!」となっても楽しいし。だって、外食業って、どんなに頑張ってサービスしても「お金を払っているから当たり前!」という態度のお客さんが多いみたいなのです。むしろクレームを付ける人が多かったり…。そういう意味でも「良い仕事」をしているお店に、少しでも元気になってもらいたい…そんな気持ちもあります。まぁ、余計なお世話&勝手な思い込みと言われればそうなんですが…。(^_^;)

そういうわけで、いろんな人に少しでも笑顔になって欲しい。それがKAY2の願いです。

幸い、人生にパートナーがいると、この生活信条、実現しやすい。一緒に生活している身近なパートナーを1日に1回、笑顔にさせればいいのですから。

しかも相手が、KAY1のように「小さなこと」に喜びを見いだせる性格なら、なおさらありがたいですよね。

KAY2:「ね、KAY1、食器洗っといたよ」

KAY1:「ありがと(にこっ)」

KAY2はそういう意味でも幸せものです。


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる