スポンサードリンク


旅とCD その1 ~ ヘイリーが歌う日本のポップス


HAYLEYの「純~21才の出会い」です。


旅先で久しぶりにCDを買いました。

泊まったところは駅のすぐそば。で、駅ビルの中をぶらぶらしていたら大きなCDショップを見つけました。

KAY2は音楽ファンですが、CDショップ、今はあまり行かなくなりました。これ以上CDが増えると「部屋にモノを置かないで頂戴!」とKAY1に怒られるというのが大きな理由ですが、大好きなクラシックでは一通り主な曲を買って持っているということもあります。

でも、旅行に出ると、なんとなく気が大きくなって、CD買おうか?という気分になることがあるんです。ちょっと前までならCDウォークマンを持ち歩いていたことも理由の一つでした。ハードを持ち歩くとソフトが欲しくなるわけです。で、昨今はCDウォークマンこそ持ちませんが、ノートパソコンを持ち歩くことも多く、そうなると、必ずCD&DVDドライブがついていますから、CDが聞けちゃいます。

それでCDを買うと、旅の思い出がそのCDに刻まれることになり、音楽本来の楽しみ以外に、後になってそのCDを聞くと旅の光景が思い浮かぶというメリットがあるのです。

今までそうした中で一番印象が強いのは10年以上も前、冬に金沢を旅したときに、市内にある「山蓄」というクラシックの品揃えの素晴らしいCDショップで買ったCDです。パーヴォ・ヤルヴィという当時の若手指揮者がシベリウスの作品を振ったCDです。旅の帰路、特急電車の中で車窓に広がる一面の雪景色を見ながら非常に優秀な録音で収録された「トゥネラの白鳥」を聞いたときに感動のあまり涙が出そうでした。今でもそのディスクを聞くと、あのときに見た雪景色が目を閉じたまぶたの裏に広がります。この時の旅と音楽の組み合わせは今までのKAY2の人生の中でもトップクラスのマッチングでした。

ついでに言えばその「山蓄」では、お店の一押しとしてJVCの出していた超ミニミニコンポ「FS-1」を展示し、実際にCDをかけていました。サイズはラジカセくらい。でもセパレートのスピーカーはチェリーウッドを使い、本格的です。で、流れてきた弦楽合奏の音のすばらしさ・・・。結局、東京に戻り購入・・・そのあたりのいきさつはKAYSホームページのモノインプレッション「オーディオ1」でご覧ください。

で、話を元に戻します。今回訪れた街のCDショップ、試聴コーナーがあり、そこで、一押しのCDは?と見ると「HAYLEY」というニュージーランドの女性歌手が日本のポップスを英語で歌ったCDがあったのです。結構話題のCDらしいのですが、昨今音楽に疎くなったKAY2は初めて聴きます。

ちなみに後で知ったのですが、フジテレビで放映された「白い巨塔」では彼女の歌う「Amazing Grace」がかかっていたそうです。

で、スイッチオン。3曲目の「雪の華」を聞いた瞬間にひきこまれました!
この声、好きです。森山良子、本田路津子、そしてシセル・シルシェブーを足して3で割ったような声・・・ってたとえが古すぎですが。(^_^;) つまり、癒される暖色系の声です。で、曲目を見てみると「涙そうそう」があるかと思えば「白い色は恋人の色」なんて古ぅ~いヒット曲もあります。さらには亡くなった本田美奈子が歌った「Amazing Grace」に声を合わせて「仮想」デュエットにしたトラックも。

買っちゃいました。手持ちのパソコンですぐに iPODへ曲を送ります。

おかげで帰りの車窓、目の前に広がる大海原と入道雲を見ながら、往年のフォークからJ-POPまで英語で楽しむことが出来ました。素敵な景色を見ながら懐かしい曲が癒しの声で聞こえてくる・・・。うーーーん、これは気持ちいいです。しかも、改めて聞いてみと昔の曲、良い物は良いですねぇ。上記、「白い色は恋人の色」なんて、当時は「訳の分からない外人さんが二人でへたくそな日本語で歌ってらぁ・・・」くらいのイメージしかなかったのですが、メロディラインの非常に美しい曲なんですね。特に中間部のメロディ、シビれます。ボーナストラックで、このヘイリーさんが日本語で歌っているのも最後に収録されていますが、オリジナルのベッツィ&クリスよりも発音はお上手です。それでも、やっぱりちょっと「なまって」いるところが、それなりに魅力だったりします・・・。(笑)

結構、僕らのような、フォーク、ニューミュージック、J-POPとすべてを聴いて過ごしてきた中年世代にとってはとても嬉しいCDかもしれません。

で、この時に、もう1枚買った素敵なディスクがあるのですが・・・。

その話は次回に続きます・・・。


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる