スポンサードリンク


ディープで素敵な幡ヶ谷グルメ6 鳥伊那


外見は何ということもない昭和の居酒屋風ですが…


「某」酒場放浪記ってぜんぜん某になっていませんが、あの吉田類さんが飲み歩くという有名番組でも取り上げられたことのある幡ヶ谷を代表する名店なのだそうですが、KAYSは行ったことがありませんでした。

ある日、仕事の偉い人から声をかけられます。「お、KAY2君、君って幡ヶ谷界隈のディープな店に詳しいんだってね。今度つれていってくれよ」

なんでこうなったかというと、実は仕事で大変にお世話になった上司の送別会、彼の住まいの近くで開こうと、幡ヶ谷を選んだのです(このシリーズの最初に書きましたが、KAYSは数年前、kinasse(キナッセ)というすてきな店ができてから、すっかり幡ヶ谷大好きになっていたのです)。で、送別会を開いた店に感激してくれた上司がみんなに報告して回ったそうなんです。「KAY2はディープで素敵な店を知っている…」

うーん、それは買いかぶりすぎなのですが(お店は確かにいいお店です。ちなみに「ひみつきち」といいます)、結局、そういうわけで、偉い人を連れていかねばなりません。そうなると、もっと勉強しなきゃ、とまじめなKAY2はある日、KAY1に「今日は4軒、新しい店をはしごするからね!」と宣言。そして、まず一軒目にこの店に…。

時刻は6時半。お店の扉をがらっとあけると…ほぼ満席です。あ、これはだめかなぁと思っていたら、奥の紳士が、「ここ、どうぞ」と席を詰めてくださり、その上、奥から小型のいすを持ってきてくださる。あまりの親切さに、びっくりしながらお礼を申し上げたら…KAY1がその方の顔を見て口をあんぐりとあけています。

ん?と思いながらも鈍感なKAY2はさっそくビールを注文し、メニューとにらめっこ。この店にきたら鳥でしょう!と周りを見渡すと、レアに焼いたささみの串が目に入ります。おおお、すごい!こりゃおいしそう!というわけで、串を何本かとモロキュー。

toriina2wm.jpg
レアな焼き方がいいですねぇ。

そして、ビールを飲み干したら「お会計!」

そう、通を気取って、20分の滞在で、最初のお店を終了!

わずか20分の印象?

うん、ささみ、ほんとに新鮮でうまみが抜群!これなら偉い人を連れてきても大丈夫。砂肝もおいしかった!

と、店を出たらKAY1。「ねぇ、気づいていないでしょ。」「何を?」「KAY2の隣で親切にしてくださった男性。某民放の有名なアナウンサーだよ」

まぁ、鈍感なKAY2。食べることに夢中でそんなことに気づきませんでした。「ええっ!あの有名アナウンサーと同席したんだ、自分…」

というわけで、業界人もお墨付きの鳥伊那、さすがにおいしい。ずっと人が入れ替わり立ち替わり満席状態。すごいですねぇ。そしてお店のメニューに、できるだけ大勢の人に味わってもらうためにも、長時間のおしゃべりで過ごさないようにしてくださいとのお願いが書かれていました。そうですね。実際KAY2がお店を出た瞬間、50m先にいた男性が駆け寄ってきて、「うわ、二人分あいた!ラッキー」と両手で私たちを拝みながらお店に突進していましたから。

素敵なお店なのは間違いありませんが、だからこそ、お互いに気遣って大事にしていきたいですね。

ところで、この日4軒「はしご」すると宣言していたのですが…年のせいか、やっぱり無理。次のお店で撃沈したKAYSでした。

鳥伊奈
  ランク:A+
  電話:03-3377-0963
  住所:渋谷区幡ケ谷2-7-6
  時間:16:30~22:30
  定休:日曜日&祝日
  値段:2~5000円
  カード:
  場所:幡ヶ谷駅から徒歩2分
  地図はこちら
  メニュー例:

KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/




コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる