スポンサードリンク


枝豆のシーズン開始!え?そんな効果が!?


地元調布の枝豆と、生ビールを手軽に入れられる泡マスターで夏は完璧!
ちなみに手前のトマトとキュウリももちろん神代農協さん!



KAYSにとって嬉しいあの季節がやってきました。そう、枝豆です。

KAYSは枝豆好きです。新潟の人と同じで、一人で皿いっぱい(200gくらい)食べちゃいます。でも、枝豆の季節は短いのです。あとの季節は冷凍で食べるのみ。新鮮な枝豆を常に食べていたいKAYSはちょっと寂しい。

一昨日、昼食と夕食の材料を物色しに入ったクイーンズ伊勢丹仙川店。野菜は新鮮な地場のものをと必ず覗く神代農協コーナー。ついに今年初めての枝豆発見!今日は竹内さんの枝豆です。

待ってました!

早速、以前こちらの記事でもご紹介した「ためしてガッテン」方式で茹でます。この茹で方、本当に塩味がほどよく効き、そして豆の食感が素晴らしいのです。

さて、待ちきれない気持ちを抑えつつ、豆を一つ一つ、はさみで端切りをして、洗い、鍋に沸騰させた塩水に…。待つこと数分。

そして、鍋からあげてざるでお湯を切り、口に運ぶと…。

お~、この緑の香り。そして、口に含むと、じわ~っと塩気と共に、まず、プリプリとした食感が。新鮮さの証拠ですねぇ。シーズンオフにいつも食べている冷凍とは全く違う口当たり。

そして、なんといってもその味わい。

深いんです。色に例えると、単に単色の色じゃなくて、いろんな色が混ざっているんです。だから、かむ度にいろいろな表情を見せてくれる。しかも、新鮮な枝豆ならではの、生命としてのパワーを感じてしまいます。これは朝収穫したモノをその日にいただける、地場の農産品ならではの魅力です。

塩辛いんだけれども甘い。素敵ですねぇ。豆と言うよりはまるで野菜を食べているような奥深さがあるんです。

ああ、いい季節が始まりました。

ついでに言えばKAY1も別の意味で大喜び。

「だって、美容に抜群だもん!その効果は体で知っているから…」

ちなみにその効果とは…、お通じが良くなる、肌がきれいになる、そして…、何と、胸も大きくなるとか…。イソフラボン効果で女性ホルモンが多く出ているのと同じ状態になるからなんだそうです。

じゃ、男性は???とふと疑問に思うKAY2です。女性ホルモンと同様の働きを持つということは、それを多くとりこめば…、男性ホルモンを抑えるかもしれないですねぇ…。ふむ。で、そうなると…、あ、そうなると、もしかして育毛に効果があったりして…!?

そこでネットを見ると…、確かに同様の説が展開されているサイトが幾つかありました。

いやぁ、思わぬ発見でした。





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)



コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる