スポンサードリンク


仙川に国産ワイン中心のショップ誕生 カルタ・デイ・ヴィーニ

cartadeiviniwm.jpg

またまた「おむすびクラブ(過去の記事はこちら)」に気になる一言。仙川に新しいワインのお店ができるとか…。

昨年、日本のワインを中心に飲ませてくれるバー「わいん場(過去の記事はこちら)」が出来て、「ル・サンセール」とともに、ワインを飲むのに困らなくなった仙川。さらに!?

そのうち出かけなきゃ…と思っていて、今日の午後、商店街を歩いていたら、そのお店の前を通りかかります。神代書店の向かいにあるセブンイレブン、その二階です。以前はカフェヌープのランチボックスを売っていた場所。

ほぉ、ここか…。お店の名前は「カルタ・デイ・ヴィーニ(Carta Dei Vini)」イタリア語でワインリストの意味ですねぇ。あれ?OPENの表示が。昼間っから飲めるの?ということで、覗いてみようと階段を上がると…。

お店の中にはラックにワインがズラーッと。KAY2、「おむすびクラブ」の一言を勘違いしてました。ワインバーではなくワインショップだったんです!あいかわらずおっちょこちょいのKAY2です。

で、入って驚きます。かなりの量の日本のワインが。そう、このお店は、ここ10年で品質向上が著しい日本ワインをメインにしたワインショップだったんです。2日前にオープンしたばかり。

ご存じのようにKAYSの二人は日本各地のワインが大好き。でも、近所のスーパーに置いてあるのはごく限られた定番ばかり。なので、いままでネットで送料を払ってまで買っていたのですが、これからはこのお店で買えるじゃないですか。素敵すぎる!

全国のワインが揃っています。ちょうど開店時期が、国産ワインの品薄な時期と重なり(ヴィンテージが変わるタイミングなんです。春から一斉に新しいヴィンテージのワインが出そろいます)、ご主人は「まだ数が少なくて」とおっしゃいますが、いえいえ。かなりの種類が揃っています。日本ワインの種類が豊富な渋谷の東急本店ワインコーナーよりもおそらく種類があるんじゃないかな。我々の好きな熊本ワインや都濃ワインなどもあります。もちろん勝沼のワインも豊富。

我々が大好きな和食のお店「蒔(過去の記事はこちら)」にも卸していらっしゃるということで、「蒔」で味わったおいしいワインもありました。

せっかく素敵なお店がオープンしたのだから、さっそく1本買ってみようということで、お店の人に尋ねます。

「白で何か一本オススメはありますか?今晩飲みたいと思って。」とKAY2が話しかけます。そしてKAY1も「あの、ネギ塩ちゃんこ鍋にしようと思うんですけど…あ、チーズも食べます。」

お店のご主人、「お値段は?」

せっかくなので開店祝いのご祝儀をかねて「3000円クラス!」と胸を張って答えます。(ご祝儀ならもっと高いのにしなきゃ…とは思うのですが…今日、住宅ローンの前倒し返済したばかりなので…普段1000円台のワインが中心の我が家です。)

「それなら選択肢は広いですね。甲州種がいいでしょうね。そうなると…」

出てきたワインに目を丸くします。

え?これ、ホント???

あの、あの、あの噂のワインです。KAYSにとってワインの師匠であるSさんが「僕も数年前飲んだっきりで…だって、すぐ売り切れちゃいますから買えなくて…」KAYSも1度だけ飲んだことがあります。そのとき、最初はよく出来た甲州ワインだなぁ…と思っていたのですが、半分くらいあけたころから、信じられないくらいに芳香が立ちのぼり、その豹変ぶりに驚いた記憶があります。素晴らしいフレンチオークの樽香と果実味。おそらく、ほとんどの人が「良質のブルゴーニュですね…」と言いそうなくらいのワインなのです。そう、チーズにもしっかりと合い、それでいて、繊細な和食にもぴったり!「しまった、直ぐに飲むんじゃなかった!」そんな、強く印象に残るミラクルなワイン。以前の味気ないワインのイメージと違い、現在の甲州種のワインは香り豊かな、とても素晴らしい味わいのものが多くあります。が、その中でもダントツのワインでした。

まさか、このワインを置いてあるとは…。もしかしてご主人、自分用にとってらして、それをわざわざ出してくれた…?と思ったくらいです。

さらに的確なアドバイスが。「このワイン、冷やしすぎないでくださいね。それと、開くまで時間がかかるので、抜栓したらしばらく置いて、そして出来るだけ大きめのグラスで飲んで下さい。」見事に我々の記憶とも一致します。最初に飲んだ時、このお店で買っていれば、このアドバイスをもらい、十二分に味わえたのに…と思います。というわけで、味わうために必要な大切な情報ももらえる貴重なお店です。

ワインの名前?ふふふ、秘密です。

というわけで、素晴らしいワインショップが仙川に誕生しました。日本のワインを「外で」飲みたいときには「わいん場」へ、日本のワインを「家で」飲みたい時は「カルタ・デイ・ヴィーニ」へ。新たな選択肢ができた、素敵な仙川生活です。

カルタ・デイ・ヴィーニ
  電話:03-6279-5274
  住所:調布市仙川町1-15-4 2F
  時間:12:00~20:00
  定休:月(ほかに不定休あり)
  場所:仙川駅より徒歩4分


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/






ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる