スポンサードリンク


労せずして儲ける!? ~究極の不労所得


10円や5円って言っても馬鹿にできません。ちりも積もればなんとやら。それに、たまに千円札を入れる奇特な人もいるらしいんですっ!


新しい年となりました。2012年がみなさんにとって素敵な年となりますように。

さて、KAYSで毎年恒例、新春のトリビア的な話です。

「不労所得」という言葉を耳にすることがありますが、究極とも言える不労所得の話をKAY1から聞きました。

あるお宅の話です。KAY1の仕事仲間の実家。某県郊外の住宅地にある庭付き一戸建て。で、そのお庭に面した道路、結構人通りが多く、昼間だけでなく、早朝や夜間もジョギングなどの人が頻繁に通るような道なんだそうです。

で、その家のご主人(つまり仕事仲間のお父さん)、素っ頓狂な(とんでもない)ことを考えました。

それほど大勢の人が毎日、自宅の庭に沿った道を通るのだから、その人たちから自分の家にお金を落としていってもらう方法はないものかと…。

冗談のような話ですが、そのご主人、ついにあることを思いついたそうです。

庭の道路に面した所に小さな「祠(ほこら)」を手作りでこしらえ、その前に賽銭箱をおいたそうです。もちろん道路に向けて。

まさか、と思うでしょう?そんなもん、何の役に立つのって。もちろん家族も大反対、というか、あきれかえっていたそうです。

でも、ほこらも賽銭箱も自宅にあった材料でまかなったそうで、見てくれは悪いですが、原材料費ゼロ。工賃もゼロ。人件費もゼロ。実験としてはお金がかからず「まぁ、いいんじゃないの」の世界です。

「おっさん、アホかいな…」と言ったあなた…、後悔しますよぉ…。そうなんです。

ふたを開けてみれば、現実の話、賽銭箱にお金を入れる人が結構いるんです。あなどれません。日本人ってこんなに信心深かったんでしょうか?なんと、毎月数千円の収入になるそうで、そのご主人、お小遣いが増えたと大喜び。1月千円としても1年で1万2千円。10年で12万円。長い目で見れば大きいです。だって、放っておくだけで収入になるのですから。

で、窓から見ていると、ジョギングの途中の人とか、買い物途中の人とか、立ち止まって、財布から小銭を取り出し賽銭箱に投げ入れて手を合わせて立ち去る人が多いそうです。

よく考えましたねぇ…。でも、正直者&小心者のKAYSはそんなことしたら「罪悪感」でいたたまれなくなってしまいます。我々のようなタイプの人間は不労所得などを手にするなんて事は永遠に無理なんでしょうねぇ。

それにしても、「よく考えました」&「よく実行しました」。

この話、「この世界、ちょっと考えればお金儲けのネタはいくらでも転がっている」…そういう話ともとれますし、一方で、道路沿いの良い場所に土地があったからできたこと。やっぱり「持てる者は強い」ととるか…。

うーーーーん。

ま、せっかくのお正月ですから、前向きに、ポジティブに考えましょう!今年もどうぞよろしくお願いいたします。


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/






ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる