スポンサードリンク


大腸内視鏡検査を体験 2 検査前日


この箱の中に一日3食分と間食が入っています。とってもコンパクト。


検査の前日。病院からいただいた検査食を朝昼晩と食べます。「サンケンクリンMO」という名前のもので、箱に入っており、朝、昼、夜&間食とセットになっています。

災害時の非常食をイメージすれば良いような内容です。朝のレトルトおかゆはしっかりとした量。ちなみに以前はビスケットのようなカロリーバーの昼食が朝食で、おかゆは昼食だったそうですが、働く人たちに不評。だって職場でおかゆはあっためられないでしょ…ということで入れ替わったそうです。そう、昼食がカロリーバーなんです。で、昼食に午後の紅茶の缶もついてきます。業界に詳しいKAY1によると、この午後の紅茶が加わった当時「キリンが医療食に参入」と話題になったそうです。

ところで、今回の病気に関してネット情報を色々と探していたときに「急性&慢性膵炎」というのが気になりました。幸いにも今回はそれとは症状が異なったけのですが、大酒飲みであるKAY2にとっては人ごとでない病気であるとわかりました。こうしてみると、日頃の飲酒に関しては本当に病気との紙一重であるんですねぇ。皆さんもご注意を…呑んべぇのKAY2が言っても説得力ないですが。(笑)

夕食はスープのみ。それでも、このところ絶食気味のKAY2は満腹で、それ以上食べたいとは思いません。

ところで、それで足りない人のために、間食と称して、あめ湯、ビスケット、そして粉末ジュースというのがついてきます。それにしても、「あめ湯」、「粉末ジュース」とは…は「思いっきり昭和!」じゃないですか。そして、お味ですか?もちろん昭和30年代風!

さて、夕食後、最初の下剤です。マグコロールP。水に溶かして飲むのですが、これが、結構強烈なお味です。スポーツドリンクを5倍くらい濃縮してカルピスを加えた感じ…と言ってわかってもらえるでしょうか。氷を入れてごまかしつつ180mlを飲みます。効果は激烈。1時間くらいで強烈な便意の波状攻撃にさらされます。最初は出てきた物凄い量と勢いに我ながらびっくりします。その音をトイレの外で聞いたKAY1が「凄いねぇ。爆弾が破裂したみたい」。

とはいえ、数日前から絶食気味だったので、胃や腸の中にはそれほど食べ物が残っていないはず…ということで、あとはひたすら水分を排出するだけになってしまいます。10分おきの便意というのは結構強烈な体験ですねぇ。ところで実は同じ検査の先輩であるKAY1(昨年同じ検査を同じドクターから受けたのです)曰く。

「今晩はオナラが出そうになったらかならずトイレに行くこと!」

確実に「実」が出るとか。くわばらくわばら。

その後、明日飲まなければならないムーベンという腸管洗浄剤をつくります。点滴のバッグを大きくしたような透明な袋に白い粉が入っており、それに水を2リットル入れて溶かします。それを冷蔵庫で冷やすのです。別に当日つくって冷やさなくても良いのですが、飲みにくいのだそうで、冷やすことで少しでも飲みやすくするそうです。うーん、そう聞くと、イヤな予感だなぁ。そしてできあがった2リットルの袋を見ると…げんなり。これ、ホント、明日全部飲むの???

その後就寝前にはさらにプルゼニドという下剤(錠剤)を飲みます。

波状攻撃は2時間ほどでおさまり、その後は眠りにつきますが、夜中、何度かトイレで目が覚めました。

次回に続きます。


大腸内視鏡検査体験記事(大腸憩室炎):
大腸内視鏡検査を体験 1 発端
大腸内視鏡検査を体験 2 検査前日
大腸内視鏡検査を体験 3 ムーベンを飲みやすく工夫!
大腸内視鏡検査を体験 4 検査
大腸内視鏡検査を体験 5 大腸憩室炎とは
KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/






ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる