スポンサードリンク


手軽に温泉、食事、宿泊が楽しめる「きんたの里」


入ると明るく、そして広い空間のひろがる建物です。手前がレストラン。


島根県の温泉といえば、昔は玉造温泉、温泉津温泉、そして、有福温泉が有名どころ御三家でした。しかし、温泉の愛好者が増えるとともに、以前は地元の人しか知らなかった温泉が全国区になっているケースもあります。しかも、宿泊しなくとも入浴のみ可というところも増えているのはうれしいですよね。

そんな中で、KAYSにとって、とても思い出深く、また、現在も便利に利用している温泉があります。

「きんたの里」です。金城町にある温泉施設で宿泊も可能。実は、この施設、KAY2の母の実家が、おばあちゃんの三回忌兼叔父の一周忌に親戚をみんな集めて泊まり込みで宴会をした場所なのです。KAY2はこのとき仕事で参加できませんでした。このとき、親戚一同が集まった宿泊の会はとても楽しいものだったようです。もともと兄弟仲の良い母の実家ですから、普段会っておしゃべりするだけでも楽しいのに、それに、宿泊と温泉、そしておいしい料理がつけば、もう最高のひとときだったでしょう。そして、母から「あんたが行けなかったのは残念だったねぇ。」ということで、いつか行ってみたいなぁと思っていました。

そしたら、なんとその数ヶ月後、父が「おう、今度のKAY2の帰省にあわせて、みんなで行こう」と言ってくれたのです。父は鉄分の濃い、温泉津の温泉が好き。きんたの里はそうではなく、比較的透明な軽いお湯です。父は苦手かと思っていましたが、きっと家族を喜ばそうと思ったのでしょう。また、父は、こうした小旅行的な外出が普段から好きでした。というわけで、父、母、KAYSの4人で「きんたの里」に泊まったのは良い思い出です。母の言葉どおり、施設は清潔、温泉も良く、料理が美味しい!温泉宿の「味わい深さ」というのは望めませんが、気軽に子供達をつれて温泉で一泊と言うときにはとても便利です。

その後、父が亡くなり、帰省の時に、日帰りで「きんたの里」にふらっと立ち寄って温泉につかり、食事をしたり…。

kinta2wm.jpg
露天風呂。レーシックをしてから、こうした野外の露天風呂が本当に楽しみになりました。


最近の帰省でも寄ってきました。ゆったりと温泉につかります。

そして、食事…。このきんたの里にある併設レストランは、実にメニューが豊富。まるでファミレスの様相。でも、しっかりとここで作っています。味も良し。それこそ、簡単な炒飯でもおいしいですし、地元の高級魚「のどぐろ」の煮付けをメインにしたコースも。

さらに、レストランの一角には地元産の野菜によるサラダバーも!これがいいのです。たとえば、人参。甘みが強く、生で食べていて幸せな気分になります。

というわけで、浜田から高速を使えば車で15~20分程度で行ける「きんたの里」、おすすめです。

ただ、一つご注意&お願いを。
海水浴で出かけた帰りにお寄りの方、ぜひ、海水浴場のシャワーなどで砂を完全に落としてから温泉施設をご利用ください。実はKAYSは親戚が温泉で働いていますが、この「砂」の清掃は実に大変なのだそうです。実際、「きんたの里」では、着替えの場所が、直前に入られたお客さんの砂でざらざらしていたのを思い出します。そしてある入浴施設はそのため夏の昼間だけ閉鎖になってしまう事態にもなってしまいました(実はKAYS、この日、最初そちらに行ったのですが、お知らせを見てびっくり!)。実に残念です。どうぞ、よろしくお願いします。



kinta3wm.jpg
こちらがサラダバー。地元の新鮮野菜だそうです!


リフレパーク・きんたの里
  ランク:
  電話:0855-42-3555
  住所:島根県浜田市金城町七条イ980番1
  時間:10:00~22:00
  定休:第3水曜日
  値段:2000円~5000円
  場所:浜田から車で15分~20分
  地図はこちら
  入湯料:中学生以上 600円
  宿泊:9450円~
  メニュー例: 炒飯420円
         浜田港二の丸御前 1400円
  クレジットカード:
  WEB:http://www.web-sanin.jp/sight/spa/kinta/


KAYSの温泉めぐり記事:
ひかわ美人の湯(湯の川温泉)で美肌に!
旭温泉 かくれの里 ゆかり (島根県浜田市)
温泉で心の洗濯~湯谷温泉(島根県・邑智郡)
手軽に温泉、食事、宿泊が楽しめる「きんたの里」
有福温泉の「ぬしや」でもらい湯(島根県江津市)
らんぷの湯(島根県出雲市)は絶対に行きんさい!


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/





ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます。

ブログでの宣伝ありがとうございます。

そうなんです、砂が原因で温泉の濾過機や排水ポンプが破損してしまうリスクがあるので、他のお宿さんも海水浴客入場禁止にする施設が増えております。

これも、一部のお客様を除いては皆さま綺麗に砂を落として入られるのですが、中には水着のまま入ったり、水着を洗い場で洗ったりされる方もおられます。

当館も出来る限り清掃に入るので、ぜひ、また遊びにきてくださいませ。

Re:ありがとうございます。

きたんたの里さま、

コメントをありがとうございました。いやいや、宣伝なんて…。正直に思ったことを書いたまでのことです。本当に我々はいつも快適に、そして楽しく過ごさせていただいています。それにスタッフの皆さんも笑顔でとても親切。ありがとうございます。

海水浴後の入浴…本当に頭の痛い点ですよね。設備の破損のリスク…、本当に大変ですよね。大部分の方はきちんとマナーを守っていらっしゃると思うのですが…。一部の方はそこまで思いいたらないのでしょうね…きっと。わかって欲しいですね。

また、お邪魔するのを楽しみにしています!

ありがとうございました。



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる