スポンサードリンク


ダジャレは大切~英語では知性の証明???


鴨、鴨、カモ~ンなんてのもありました…。(爆)


最近、オヤジブームだとか…。今年初め、神田正樹さんと長谷川理恵さんの熱愛報道を受けてそんなコメントが一部で流れていました。

その神田さん、オヤジギャグを結構連発なさっていたとか…。

オヤジギャグと言うと、否定的な人、毛嫌いする人、多いですよね。KAYSの周りを見渡してもそうです。子供達の間で少しだけ人気が出たこともあったのですが…。

そう、KAY2、結構オヤジギャグをかまし、そのたびにKAY1から無視されます。仕事場でもそう。なにせ、KAY2が仕事で師匠と仰いでいた人が「オヤジギャグの帝王」と呼ばれた人だったから、さぁ、大変。彼の思考回路がそのまま自分にもコピーされてしまったようなんです。ただ、コピーの際、読みとりのフォーカスが合わなかったらしく、ハズレまくりのオヤジギャグしか、KAY2からは出てきませんが…。

ところで、オヤジギャグ…、いってみればダジャレですよね。これ、3段階のレベルがあるって思うんですよ。

つまり、誰でもできるレベルというのは言葉だけを重ねるダジャレ。

「隣の庭に塀ができるんだってね」
「へぇ」

というあれです。言葉のオウム返しで二つの意味をわたり歩く。

次のオジサン・レベルになると、少し高度。

「隣の庭に囲いができるんだってね」
「へぇ」

そう、オウム返しでなく、少なくとも、囲い→塀という変換作業が入っているんですよ。

さらにもっとオジサン・レベルになると、

「隣の庭に囲いができるんだってね」
「へぇ! カッコイイのができるといいね!(かこい=囲い)」

と、そのものの出来はともかく、塀への変換プラス、さらに、しっかりと別に「素晴らしのができるように」というメッセージを持った意味のある会話になっています。

ところで、欧米の新聞とかテレビのニュースの見出しって、見たことあります?実はその多くがダジャレなんです。ダジャレというと申し訳ないけれど、言葉遊び。例えば、ちょっと前にニューヨークタイムズという新聞で「Women at Arms」というタイトルの特集記事が連続で載っていました。タイトルから女性と戦争というような内容を想起させられますよね。で、実際、この記事はイラク戦争、アフタニスタン紛争などの経験から、女性兵士の役割をどう見直さなければならないのかというシリーズ記事なんです。このタイトル、実はもともと英語には「Men-at-arms」という言い方があり、「重装歩兵」(ムズカシイ言葉ですねぇ)などを指しているのです。そうした軍隊用語を使って二重に意味をかける。この手の手法が当たり前に用いられ、記事のスパイスとなっているんです。

でも、これ、日本の常識で言えばダジャレの類。日本の新聞もたまに「ヤワラカイ」ネタで同じようなことをしますが、あまり、皆さん、喜びませんよね。(週刊誌のAERAなんてのも、車内広告で必ずおやじギャグが出ていますが、今までそれを褒めた話を見たことがありません) 

でも、こうした記事の見出しって、英語の世界ではこうしてシャレるのが重要なんです。遊びが必要…。もちろん、記事によっては不適切な場合があるのですが、英語の世界では結構深刻なネタでもやっちゃいます。言ってみれば「菅政権、日米交渉で勘(カン)所をつかめず」みたいなことを書くわけです。あ、日本でも新聞によっては書くかな…。(笑)

その辺に、おそらく国民性が出るのかもしれません。そうだとすれば、日本人のきまじめさを感じてしまいます。ホントはもう少し、ゆるくなってもいいと思うのですが…。

ね、みんなもっとダジャレを受け入れてあげようよ!オヤジギャグを今日も糾弾されるKAY2の心からの叫びです。(笑)


KAYSのホームページはこちら






ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


コメントの投稿

非公開コメント

No title

おやじギャグと言えばTwitterでデーブ・スペクターをfollowしてみてください。この暑い夏に背筋も凍る節電いらず級のオヤジギャグを見ることができます。しかし、これは立派な日本語文化です(爆)

No title

アグルさん、

さっそく見てきました、埼玉生まれの噂の方…Twitter。いやぁ、これは本当に人類の遺産ですねぇ。(爆)

背筋も凍るどころか、しばし思考も何もかも、全身が凍りついてしまいました。いやはや、素晴らしい節電効果です…効果満点、幸か不幸か…。(^^;)

教えていただき、ありがとうございました!!!m(_ _)m


スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる