スポンサードリンク


エスポアたびらさんを味わう山陰観光!

追記:(2013年)
この記事を書いてしばらく後、たびらさんと美人湯で知られる山陰の名湯、有福温泉の老舗旅館「樋口」さんがコラボ。樋口に宿泊し、たびらさんのワインと料理が味わえるという素晴らしいプランができました。むろん、ここに書いた方法よりも便利です!

http://www.arifuku.com/plan/0081/30000157/?lt=pickup&category_id=
さらに、たびらさん自身もお店の前に簡易宿泊施設をつくっておられます。



JR江津駅。人口が少ないとはいえ、往時をしのぶ立派な駅舎です


先日書いた奇跡のワインショップ&バー「エスポアたびら」。特急も停まるJR山陰線、江津駅から徒歩で2分と交通至便な場所にあります。とはいえ、江津は田舎町。JRは1時間に1本程度。他の交通機関であるバスは路線によって数時間に1本。とても便利とはいえないのが実情。

それでも、先日、当ブログ、そしてエスポアたびらさんのブログを見て、果敢にも東京からJRを乗り継いでエスポアたびらさんを目的に訪れた方があったそうです。お店のブログで知り、さらに、ご夫妻から直接伺いびっくり!

その方にぜひ一言。KAYSの言葉を信じていただき、ありがとうございました!m(_ _)m

同時に、その方に申し訳ないことをしたかもしれません。KAYSのブログはしばしば言葉足らず。江津、実は東京と比べると大変に不便な場所なのです。ですから、その方が実際に江津に行かれるまでには相当に御苦労がおありだったのではないかと…。ただ、その後はお店のご夫妻がいろいろと案内されたようで、本当に素敵な経験をされたのではないかなぁと思います。詳しくはエスポアたびらさんのブログ(こちら)で。

というわけで、罪滅ぼしではないですが、遠方の方が、江津を目指して旅し、KAYSのお勧めのお店に行かれる場合を想定して、アドバイスをいくつか…。

<アプローチ>

・東京からのアプローチを想定すると、飛行機で出雲空港へ。そしてレンタカーで動き回るのが一番便利なパターンでしょう。出雲空港から江津までは車で2時間半もみておけば大丈夫。

・KAY2のように飛行機の苦手な人間はJRの個室寝台夜行特急「サンライズ出雲」で出雲市まで行き、そこで乗り換えて江津までJRというのがオーソドックスですが、KAYS的にはその後の行動を考えて、出雲市駅でJRを降り、駅レンタカーを借りることをお勧めします。あるいは新幹線で広島まで行き、広島でレンタカーを借りるという手も。高速道路のおかげで、広島から江津まで車で2時間もあれば到着します。レンタカーは苦手という方、高速バスという手もあります。広島から浜田までは頻繁に出ています。これも便利。

<現地での移動>

そう。公共交通機関の不便な島根県石見地方は基本的にレンタカーでの移動が一番良いのです。ただし、運転される方、美味しいお店に行っても、お酒は厳禁ですヨ。あるいは数人のグループでしたら、タクシーを一台、借り切って、観光タクシーとして利用するという手もあります。

<宿>

で、宿はどうしましょ。夜も美味しい店に行くとなると旅館ではなくビジネスホテルにしたいですね。でも、江津市内は有福温泉の旅館を除くと、楽天などに登録されているようなホテルがないのです。

では、お隣の浜田市で泊まってみては?こちらはビジネスホテルがいくつかありますし、中には評判の良いところも。で、たとえばエスポアたびらさんの月末ワインBARに行くのに、浜田から江津までJRで20分ほどです。帰りもJR。22時台の快速に乗って浜田に戻り、そして駅に近いホテルに泊まっていれば…。うん。これは現実的。とはいえ、浜田は江津よりも大きな街ですから、こちらはこちらでお店も多く、味わい深いのですが…。

ということで、エスポアたびらさんの月末ワインBARを味わうための、東京発、島根観光モデルプラン!東西に長い島根県の中央部分をまわるプランなので、松江や益田などは含まれていません。ごめんなさい。また、時刻は2011年7月現在のものですから、ご注意下さい。また、あくまで自己責任でお願いしますね!


【1日目】(金曜日、たとえば仕事を終えて)

東京発(22:00)-サンライズ出雲乗車

【2日目】(土曜日)

出雲市着(09:58)
駅レンタカーを借りて観光
 例:らんぷの湯~出雲大社~石見銀山
 この間、海の香りタラソキララ多岐、道の駅さんぴこ(ミラノ亭)など他のオプションも。
浜田でホテルチェックイン
その後、JR浜田発(19:18)各駅停車で、江津着(19:43)エスポアたびらへ
飲食後、JR江津発(22:03)の快速列車で、浜田着(22:23)ホテルで宿泊

【3日目】(日曜日)

朝、ホテルチェックアウト後、レンタカーで観光
例:温泉津・薬師湯~福光LAUT(昼食)~出雲文化伝承館や荒神谷遺跡など
 この間、有福温泉(御前湯、あるいはぬしやで昼食&温泉)、サンドミュージアム、三瓶山(ドライブ&温泉)など他のオプションも。
夕方レンタカーを出雲市駅で返し、らんぷの湯で温泉&食事後
出雲市発(18:55)サンライズ出雲

【4日目】(月曜日)

東京着(07:08) さぁ、これから張り切って仕事!

なんてプランもできちゃいますよね。

うーん、この記事、十分の一ほどはジョークです。でも、そのくらい、エスポアたびらさんにぞっこんなのです。一応、自己責任でおねがいしますネ!


KAYSのホームページはこちら



ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)





コメントの投稿

非公開コメント

No title

KAYSさん、はじめまして!
エスポアたびらさんのブログに「Tさん」で登場した者です!

KAYSさんの記事のおかげで、楽しい旅ができました♪
ありがとうございます!!

東京に帰ってからも、島根の事を考えない日はありません。

8月のたびらさんのお盆BAR、行きたいな~と思っているのですが、

車を運転できない私には島根はナカナカ手ごわい・・・

JRとバスを駆使して、のんびりした旅になりますが

KAYSさんのオススメらんぷの湯・も、ぜひ行ってみたいです。

また、島根の素敵なトコロ、紹介してくださいね!

楽しみにしています。

では!







No title

Tさん、

はじめまして!本当に嬉しいです。KAYSの記事を信じてエスポアたびらさんのところにわざわざ東京から訪問していただいて…。お店からも喜びの声をその後に頂いていました。

そう、島根県の旅は車がないとなかなか思うようにいきませんが、JRとバス、うまく乗り継いで、楽しい旅をなさってください。バスも石見交通、一畑バスともにネットで時刻表も見ることができますし、そういう面では便利な時代になりました。

らんぷの湯もJR駅直結で便利ですからぜひ!温泉と美味しいところが満載の島根ですから、どうぞ少しずつ楽しんでいって下さい。

>また、島根の素敵なトコロ、紹介してくださいね!

はい!日頃は東京の情報が主で、島根情報は年に数回帰省したときくらいしか書けませんが、精一杯あちらこちら覗いてブログに書いていきますね。

ありがとうございました!これからもどうぞよろしくお願いします。



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる